2017年 08月 11日 ( 1 )

矢板塩原鬼怒川ツーリング

AM5時過ぎ春日部から国道4号をひた走りで、矢板の出発地点セブンイレブン矢板木幡店にAM7時前に到着。
e0026541_22041685.jpg


待ち合わせは7:30なので余裕。
朝飯がてらおにぎり🍙とコーヒーを食べて待つ。
その時一人の爺さんが私のところへやって来た。
開口一番に「このバイク見たことないな〜〜なんて言うの?」ときた。
テンガロンハットを被り関西弁の推定70歳位の男性。
わたしから「アグスタって言うイタリアのバイクです」
爺さん「聞いたことないなぁ、ドカティとは違うんだ?」
続け様に「なんぼするの?高いんだろ?」
わたし「はぁ200万ほど、、」
爺さん「高いな〜〜車なら宿になるけどバイクはつらいなぁそんなに好きなんか?」
わたし「はい、16歳からずっと今まで乗ってますから」
爺さん「たいしたもんだね。」
わたし「もしかしてキャンピングカー乗ってるかたですか?」
爺さん「そうだよ。北海道一周して帰るところ」
わたし「高速使ってですよね?」
爺さん「高速使ってもおもしろないやろ?ずっと下道だよ。北海道も海岸線ばかりだったから途中大雪山に行った」
わたし「そら凄いですね〜何キロ走ったんですか?」
爺さん「一月で6千キロだな」
わたし、呆気にとられ「これから何方へ帰るんですか?」
爺さん「高知や、こっから都内走るのいややから、どっか長野あたりまわって行ける道あるか?」
わたし「群馬抜けて行くなら50号線がいいかな?しばらく4号走ることになりますが」
爺さん「松本城でも見に行くかな〜」
わたし「高知、南方面は台風来てますから気をつけて帰ってくださいね」
爺さん「今日は涼しいからいいな」
と言って、キャンピングカーへ。
何と一人気まま旅だそうで、早速と出発して行きました。
この間20分くらい話ししてましたね。
よほど話し相手が欲しかったのか?
まぁうらやまし。
実際この日の朝はミスト雨が降ったりで、暑かった夏を少しだけ忘れました。

本題に戻ります(笑)。
待つ事40分栃木の同級生が2人到着。
本日のコースは矢板から高原山スッカン沢を越え塩原〜日塩有料道路〜鬼怒川龍王峡〜今市日光道の駅。
e0026541_22041700.jpg

※矢板から宇都宮までのコース図です。
スッカン沢なんて地元小川に住んでいた頃でも聞いたことなかったわ。
矢板にも同級生がいるのだが、那須塩原日光はぶらぶらしていたわりには知らなかった。
で、走ってみた。
県道56号って道で、ほぼスーパー林道。
砂利枯木荒れた舗装などオフ車が似合う道路だった。
けどなかなか楽しい道でした。
昔乗ってたFTRだったらどハマりな感じ。
塩原に到着しファミマで休憩。
e0026541_22041825.jpg


一緒に走るスカイウェーブが、タイヤがカチカチなんでめちゃ怖かったと言ってました。
ま、修行じゃ(笑)。
そこから日塩へ行く。
先行する車が邪魔で、料金所のゲートをくぐりしばらくして抜き去った。
その先はもう2人を置いて好きなように出口まで走らせていただきました。
楽しかった( ^ω^ )
3回くらいトラコンとABSが効いた感じがしたけど、TVはイイ走りをしてくれました。
e0026541_22041853.jpg


出口料金所でお金を払って、龍王峡へ。
何年振りかで滝の見える場所まで下りた。
結構しんどかったけど、マイナスイオンを浴び気持ち良かったよ。
e0026541_22041999.jpg

e0026541_22042018.jpg

e0026541_22042073.jpg

e0026541_22042164.jpg


次は食事目的で日光道の駅へ。
時間は11:30あたり。
食堂は2、3組待ちでしたが暫くして席に案内してくれました。
注文したのは秘密の豚丼。
e0026541_22042258.jpg

e0026541_22042312.jpg


美味しかったです。
何度か寄ったいるけど、食事は初めて。
時間によるかとは思いますが、比較的早く出てきたのでまたリピートしたいと思います。
その後日光有料道路宇都宮入口付近のファミマで休憩してから、雨が気になり早目の解散となりました。

そこから帰りも下道で春日部へ帰りました。
ちょっと泥やら雨に降られたので、帰って掃除は必須です( ^ω^ )
走行距離は305kmでした。
そろそろタイヤが減ってきたので、近々交換ですね。

以上無事終了。
でわ。


[PR]

by kawawasp | 2017-08-11 22:00 | ツーリング | Trackback | Comments(0)