カテゴリ:ツーリング( 107 )

快鳥と愉快な仲間たち。西伊豆一泊ツー

e0026541_21574484.jpg
11/3.4に毎年恒例行事の会社のバイク仲間で行く一泊ツーリングを開催しました。
タイトルの快鳥とは私の事で、会長って呼ばれるのがイマイチだったから、とはいえ漢字で書かないとわからんが(笑)。

さて、今年は西伊豆松崎へ行こうと、結構前から企画していたものの、コースが決まってなかった。
ほぼ直前に、中井PA9時集合で、芦ノ湖スカからの伊豆スカ天城ねとコース設定。参加は7台。
e0026541_19121628.jpg
※よそのバイクも混ざってます(^_^;)
e0026541_19174233.jpg

御殿場下りて芦ノ湖スカから道の駅箱根峠までは予定通りだったが、伊豆スカ入らず国一で三島方面へ行き伊豆縦貫で南下する事になった。
単なる道間違えなんだが(笑)。
伊豆縦貫の最後まで行くと、まだ新しい道の駅伊豆ゲートウェイってのが出来ていたので、ランチ休憩する事に。
e0026541_19132835.jpg

昨年車で通った時はまだ建設途中だったが、かなりおしゃれな建物。
伊豆はやっぱり魚だねと、寿司屋に並んだが、団体さん15人の後と判明して、2階にあるお洒落なイタリアン屋にイン。
まさかの選択(笑)。
すんなり入れて、注文したのは特製ドリア( ^ω^ )
e0026541_19142997.jpg

期待してたが、、、具材の青トマトが異臭を発している!
これは、焼いてはいけない類いでは?
正直汗臭い。
ドリア自体は問題無しだが、トマトがね〜。
で、店員へ味を改善していただくようお願いした。期待してます。
食後は修善寺有料道路を通り、天城へ向かった。
この日は朝こそ寒かったものの、日中は暑い日で汗ばむ陽気。
小一時間走り、道の駅浄蓮の滝で休憩した。
e0026541_19150793.jpg

皆さん眠い様子。
で、本日のデザートはワサビではなく静岡みかんソフトにした。
e0026541_19152924.jpg

んー普通(笑)。
やっぱりミルクだね。

その後
e0026541_22022302.jpg
、松崎の宿に向かうため、楽しく七滝を通過して、分岐のセブン休憩を挟み、道の駅三聖苑伊豆でまたまた休み、いよいよ伊藤園ホテルに到着。
ほぼ16時。
駐車場は車と同じ並びで2台分スペースに7台停めました。
e0026541_19155727.jpg

なるべく街灯の下を選んだ。
その後は部屋へ移動し、早速風呂タイム。
部屋からは夕焼け、夜の海が望めました。
e0026541_19164185.jpg
e0026541_22024110.jpg
夕飯はバイキング形式で飲み放題で満足し、夜はふけていきました。

翌日は、いつも起床している5時台に起きた。
外は風が強く海は荒れてました。
e0026541_22025736.jpg

ま、なんとか大丈夫と言う感じでスタート。
バイクには若干塩混じりの砂がかかってましたが、夜露に濡れてる事なく安心した。
温泉も夜入った湯船ではなく、かなり広めでのびのび入れました。
やっぱり温泉は良い。
朝食もバイキングでさっといただきました。

本日のコースは、仁科峠から西伊豆スカイライン、達磨山。
そして来たルートの伊豆縦貫通り御殿場で下りる。
そこから富士五湖入口の須走へ。

まずはガソリン満タンにして、仁科峠へ。
やはり陽の当たらない道は濡れていたり、枯葉が落ちていたりで滑りやすい。
MVはトラクションコントロールが付いているので、あまりドキドキしないで攻めの走りをさせてもらいました。
とは言え、ビビリな走りには違いないが(笑)。
いつも山道に入ると、FTRだったらもっと楽しいかも?と思ってしまう私。
峠の茶屋で一服して、西伊豆スカイラインへ。
良い事に、クルマはほぼ走っておらず、素晴らしい道を楽しく走る事ができた。
タイヤも良い感じに自分では使えてたかなと思う。
その後達磨山レストハウスで一服と富士山撮影。
e0026541_19185414.jpg

e0026541_19185912.jpg

この日も綺麗な富士山を拝めました。
晴れ男は誰なんだろうか?
伊豆縦貫から御殿場まではあっという間に走り抜け、御殿場からの下道はノロノロだった。
約30かけて須走到着。
時間は12時。
2階のレストランが混んでいるのではと予想したが、すんなりランチすることができた。
私の注文は富士山蕎麦。
e0026541_19193327.jpg

さつま揚げが富士山の形になってました。
蕎麦は普通に美味かったかなと。
おまけで、前回来た時は、富士山ソフトだったが、今回はノーマルなミルクソフト。
e0026541_19195787.jpg

満足です( ^ω^ )
山中湖に行くルートや道志道を走るコースがあったが、高年齢者がいるので富士五湖道路から中央道で帰ることになった。
e0026541_19204977.jpg

ま、この後良かったと思うのだが、4時辺りから雨が降ってきたので、早目に帰った事は正解でした。

2日通して、晴天の高速、ワインディング、山道、渋滞と堪能できたので、良いツーリングだったと思います。
特にトラブルも無かったしね。
1番はMVがノントラブルで快適だった事か?

今回でSUZUKI TL1000Rを降りる宣言した吉さん、10数年お付き合いできて本当にありがとう&お疲れ様でした。
バイクを降りても、呑みの付き合いは継続して行きましょうね( ^ω^ )

また、いつか復活する際は歓迎します。

なんて、自分もいつまでヤンチャできるかな?
残された皆様、また走りに行きましょう。

でわ。

[PR]

by kawawasp | 2017-11-07 19:21 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

2017秋のミドルツーリング

2017年10月9日体育の日
今年2回目のナイスミドルの集まりでツーリングに行ってきたよ。
集合場所は相模原インター出て相模湖方面へ数キロ走ると、交差点角にあるローソン。
時間は9時集合だったが、1時間前に無事到着。
e0026541_06062870.jpg

ビューエルさんは先に到着してました。
ん?何やらウィンカーに問題があると、点滅確認ハイフラ症状。
車検の時にステーがもげて、市販のウィンカーを取り付けたのだが、イマイチアースが取れていない様子。
しかも今回のツーリング直前でバッテリーがお亡くなりになり、スーパーナットと言うバッテリーを急遽インストールした。
バッテリーもなんかある?
そんなんしてたら、883Rさん到着。
すかさず10mmレンチ持ってるかと聞くと、ありました!
右前ウィンカーステーを締める。
ウィンカー点滅確認!
あれ?
点きません(^_^;)
ステーを揺らすと点滅。
明らかにアースがおかしい、、、やってるうちにヒューズが飛ぶ∑(゚Д゚)
7.5Aスペア無し(T_T)
なにも考えず15Aを差し込むと、点滅復活!
とりあえずこれで行こうと言うことになり、前途多難なツーリングが始まりました。
あ、ST4Sさんが、全快したドカで快適にやってきた。
これで、いつもの4台。
e0026541_06072832.jpg

コースは道志みちを津久井で右に入り相模湖方面へ、石老山を抜け藤野やまなみ温泉三叉路を左、道志ダムに行っちゃいまして青野キャンプ場で休憩しました。
e0026541_06081291.jpg

本当はやまなみ温泉を右に曲がって山梨へ向かおうとしてたんですって。
先頭車に付いて走ってるだけなので、全く地理を理解してません(笑)。
ここまでで、十分皮むき完了してました。
くねくね道ですが、交通量も少なく走りやすいです。たまに地元車両にドキッとしましたが、久しぶりの練習な感じでした。
さて、ビューエルというと、結局ウィンカーが死に、手信号となってしまいました(T_T)
再走行は、来た道を戻り上野原都留へ。
とにかく、この道は楽しいんですよ。
途中リニアモーターの駅を横切り都留方面へ。
小一時間走ってセブンイレブン都留井倉店で休憩した。
e0026541_06252458.jpg

結局のところ、バッテリーの液漏れやら、ヒューズがないと心配なのでオートバックスで購入しようと、富士吉田へ向かいました。
ヒューズを手に入れたが、何ら解決せずそのままツーリングを続行。
腹も空いたので、山中湖不動ほうとうにインしました。待ちは少しあったが、回転が良く座敷に案内された。
e0026541_06112263.jpg

e0026541_06112616.jpg
一種類しかないほうとうを注文し、思いのほか暑い日だったので汗かきました。
味はまぁまぁ。
その後は須走へ行き、デザートタイム。
e0026541_06162101.jpg
名物?富士山ソフト。
白はミルク、青は青バラだ。
んー珍しいもの食べたって事で(笑)。

本当は、もう少し足を伸ばしたかったが、ビューエルの不調もあり、早めの解散となりました。
御殿場でビューエルは近くのショップへ行くとの事でバイバイして、残った私たちは東名厚木JCでそれぞれ別れました。

久しぶりに集まって走れたのは楽しかったが、何かとトラブルが付き物。
翌日事件があるとは、この時には全く思っていなかたった、、、また来年走りに行ける事を願っています。
e0026541_06260102.jpg

e0026541_06260562.jpg


[PR]

by kawawasp | 2017-11-07 06:26 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

矢板塩原鬼怒川ツーリング

AM5時過ぎ春日部から国道4号をひた走りで、矢板の出発地点セブンイレブン矢板木幡店にAM7時前に到着。
e0026541_22041685.jpg


待ち合わせは7:30なので余裕。
朝飯がてらおにぎり🍙とコーヒーを食べて待つ。
その時一人の爺さんが私のところへやって来た。
開口一番に「このバイク見たことないな〜〜なんて言うの?」ときた。
テンガロンハットを被り関西弁の推定70歳位の男性。
わたしから「アグスタって言うイタリアのバイクです」
爺さん「聞いたことないなぁ、ドカティとは違うんだ?」
続け様に「なんぼするの?高いんだろ?」
わたし「はぁ200万ほど、、」
爺さん「高いな〜〜車なら宿になるけどバイクはつらいなぁそんなに好きなんか?」
わたし「はい、16歳からずっと今まで乗ってますから」
爺さん「たいしたもんだね。」
わたし「もしかしてキャンピングカー乗ってるかたですか?」
爺さん「そうだよ。北海道一周して帰るところ」
わたし「高速使ってですよね?」
爺さん「高速使ってもおもしろないやろ?ずっと下道だよ。北海道も海岸線ばかりだったから途中大雪山に行った」
わたし「そら凄いですね〜何キロ走ったんですか?」
爺さん「一月で6千キロだな」
わたし、呆気にとられ「これから何方へ帰るんですか?」
爺さん「高知や、こっから都内走るのいややから、どっか長野あたりまわって行ける道あるか?」
わたし「群馬抜けて行くなら50号線がいいかな?しばらく4号走ることになりますが」
爺さん「松本城でも見に行くかな〜」
わたし「高知、南方面は台風来てますから気をつけて帰ってくださいね」
爺さん「今日は涼しいからいいな」
と言って、キャンピングカーへ。
何と一人気まま旅だそうで、早速と出発して行きました。
この間20分くらい話ししてましたね。
よほど話し相手が欲しかったのか?
まぁうらやまし。
実際この日の朝はミスト雨が降ったりで、暑かった夏を少しだけ忘れました。

本題に戻ります(笑)。
待つ事40分栃木の同級生が2人到着。
本日のコースは矢板から高原山スッカン沢を越え塩原〜日塩有料道路〜鬼怒川龍王峡〜今市日光道の駅。
e0026541_22041700.jpg

※矢板から宇都宮までのコース図です。
スッカン沢なんて地元小川に住んでいた頃でも聞いたことなかったわ。
矢板にも同級生がいるのだが、那須塩原日光はぶらぶらしていたわりには知らなかった。
で、走ってみた。
県道56号って道で、ほぼスーパー林道。
砂利枯木荒れた舗装などオフ車が似合う道路だった。
けどなかなか楽しい道でした。
昔乗ってたFTRだったらどハマりな感じ。
塩原に到着しファミマで休憩。
e0026541_22041825.jpg


一緒に走るスカイウェーブが、タイヤがカチカチなんでめちゃ怖かったと言ってました。
ま、修行じゃ(笑)。
そこから日塩へ行く。
先行する車が邪魔で、料金所のゲートをくぐりしばらくして抜き去った。
その先はもう2人を置いて好きなように出口まで走らせていただきました。
楽しかった( ^ω^ )
3回くらいトラコンとABSが効いた感じがしたけど、TVはイイ走りをしてくれました。
e0026541_22041853.jpg


出口料金所でお金を払って、龍王峡へ。
何年振りかで滝の見える場所まで下りた。
結構しんどかったけど、マイナスイオンを浴び気持ち良かったよ。
e0026541_22041999.jpg

e0026541_22042018.jpg

e0026541_22042073.jpg

e0026541_22042164.jpg


次は食事目的で日光道の駅へ。
時間は11:30あたり。
食堂は2、3組待ちでしたが暫くして席に案内してくれました。
注文したのは秘密の豚丼。
e0026541_22042258.jpg

e0026541_22042312.jpg


美味しかったです。
何度か寄ったいるけど、食事は初めて。
時間によるかとは思いますが、比較的早く出てきたのでまたリピートしたいと思います。
その後日光有料道路宇都宮入口付近のファミマで休憩してから、雨が気になり早目の解散となりました。

そこから帰りも下道で春日部へ帰りました。
ちょっと泥やら雨に降られたので、帰って掃除は必須です( ^ω^ )
走行距離は305kmでした。
そろそろタイヤが減ってきたので、近々交換ですね。

以上無事終了。
でわ。


[PR]

by kawawasp | 2017-08-11 22:00 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

5/27日光沼田赤城ツーリング

予告通り1週間後に、同級生のツーリングクラブで日光から赤城まで走ってきましたよ。

この日は埼玉曇りから始まり、栃木県内雨と言う悪天候の中走り出してしまいました。
一次集合場所の道の駅しもつけに、がっくりしながら到着(^_^;)
e0026541_22001444.jpg


雨が激しくなり心折れましたが、同じ埼玉の同級生を待つことに。
LINEでどうするかやり取りして、横須賀からも参加する1人もいたことから、とりあえず日光出口のセブンへ向かった。
まだ、雨は止まなかったが、タンデムシートに息子を乗せてやってきたカタナと淡々と走る。
e0026541_22001513.jpg


しばらくして日光セブンに到着。
みんなお揃いでした。
いつものメンバーに、横須賀からやってきたゼファーが新規参加。
e0026541_22001539.jpg


実は南海部品のイベントで平のサインをもらったやつだ。
その後、戦場ヶ原の郭公へ。
e0026541_22001677.jpg


いつの間にか雨は止み晴れの好天に。
いろは坂は最悪だったわ。
ここ郭公はドカハイパーつながりで知り合った同級生が勤めている。
いつもお茶やお菓子をいただいたりしてありがたいが、逆に申し訳ないm(_ _)m
次は金精峠から群馬へ入り沼田のトンカツロードを目指す。
雨は全く降った様子もなく、楽しく峠を下ることができました。
吹き割りの滝は今回はスルーして、ランチは沼田のゆき藤さん。
e0026541_22001674.jpg

e0026541_22001758.jpg


トンカツが有名な店です。
なかなかビッグで食べ応えがありました。
ロースカツ定食、美味かったわ。
e0026541_22001859.jpg


ここで横須賀ゼファーと別れ、残った4台で赤城山へ。
久しぶりに走りましたが、タイヤの端々まで有効に使いました。
楽しい( ^ω^ )
赤城大沼で小休止。
e0026541_22001836.jpg

e0026541_22001956.jpg


山を見上げると、また雲行きが怪しい。
すでに雨でバイクは汚れてしまっているが、カッパを持ってないので早々引き上げることにした。
下り道は超クネクネ(^_^;)
一気に体力を消耗した感じ。
埼玉の同級生は伊勢崎から17号線で帰って行った。
私は栃木の実家へ親父の手伝いをするために、残った3台で宇都宮に向かう。
ぐるっと回ってきた感じのツーリングになった。
4号線平出近くのセブンで休憩して解散とした。
e0026541_22002073.jpg


やっぱり同級生のツーリングは面白かった。
今年はまだあまり走ってないけど、梅雨が明けたらまた走りに行きたいと思う。
実家は那須郡なので、また小一時間掛けて走り無事に1日が終了した。

トータル378km。
走ったなぁ。。
[PR]

by kawawasp | 2017-06-17 20:55 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

5/21南海祭りからの日光周り

群馬県桐生ボートで南海部品の北関東イベントがあると言うので、栃木の同級生を誘ってひとっ走りしてきました。
待ち合わせは道の駅おもいがわ。
50号線沿いに広々とした駐車場があります。
e0026541_12050874.jpg


まだそんなに出来てから年数も経ってないようでまぁまぁきれいでしたね。
ちょうど薔薇の時季で色とりどりの花を咲かせていました。
e0026541_12050841.jpg


同級生は若干遅刻してやってきました。
ニンジャ400。
e0026541_12050974.jpg


さて、9時受付開始と言うので、早目のつもりで集まって行く予定が10時近くなり、すでに駐車場はいっぱい(^_^;)
e0026541_12050926.jpg


どこから湧いてきたのか?
天気も最高で、熱い日が始まってました。
桐生ボートはなかなか広々してますが、会場が3つに分かれていて、全部まわるには疲れるのでやめました。
で、メインのボート場横でキャンギャルの撮影会が始まり、便乗して何枚か撮りましたが、逆光でイマイチ。
e0026541_12051013.jpg


その後、芝生エリアで出店されている店をまわり、偶然にも参加表明してない同級生に遭遇。
この後の平、忠さんのトークショーを見に来たらしい。
しかも、平サイン会にもだって。
しっかりテック21のポスターにサインしてもらったらしい(笑)。
それにしても、平と忠さんのトークショーは面白かったわ。
e0026541_12051163.jpg


モンちゃんの司会も良かった。
まぁこんな感じとわかり、このままここにいても時間をもてあますので、折角だから少し走りに行こうと、足尾日光方面へ向かった。
道の駅くろほぬやまびこで、ランチタイム。
e0026541_12051140.jpg


食券買ってうどんを選択。
e0026541_12051271.jpg


麺が長〜〜い(笑)
すごく美味しかった( ^ω^ )
いつもは休んで直ぐ移動するポイントでしたので、ランチが美味いことに初めて気が付いた。
その後、ゆるく足尾方面へ走り、日光に到着。
いろは坂は上らず、市内へ下る。
クルマもたいして多くなくノンビリ。
またまた道の駅日光で休憩。
2度目の訪問で、脇道に美味しいドーナツ屋さんがある事を知った。
ドーナツはオカラから作っているようでして、お持ち帰りも考えたが、ソフトクリームが激ウマらしいと相方が言うので変更。
e0026541_12051382.jpg


なんと超旨し!
幸せ〜〜¥500は高いが価値あるね。
この後解散となり、日光有料道路から東北道で帰りました。
e0026541_12051334.jpg

トータル295kmの旅でした。
帰って気が付いたが、次の週末がまた日光へ行く事を忘れてました(笑)
つづく( ^ω^ )
[PR]

by kawawasp | 2017-06-17 11:31 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

栃木〜茨城ツー安住神社に行ってきた。

5月連休最終日の7日に会社のツー仲間で栃木〜茨城を走ってきました。
天気はとても良い天気でツーリング日和( ^ω^ )

集合は東北道蓮田SA8時。
で、なんとFZ6フェザーからアプリリアカポノルド1200に乗換えたお仲間が!
e0026541_20014865.jpg


カタカナにすると暗号のようだ(笑)。
試乗車を新古車扱いでご購入との事。
楽ツー仲間が増えました。

今回のメンバーは、BMWK1300R.DUCATIscramblericom.MVTV.apriliacaponord1200tpの4台。
気がつくと全員外車になってました。

出発して宇都宮インターまでノンストップ。
インターを下り先ずロマンチック村で休憩。
最近TVで話題になっている道の駅なので、人の入りは多いようです。
e0026541_20014997.jpg


で駐車場で写真を撮ったら、NXも一緒になった。まだ新しいみたい。

その後、安住神社に向けて走る。
国道4号平出から市貝に向かう県道はちょっとしたワインディングがあり気持ち良いです。

そして到着すると、駐車場入口にはこんな看板があります。
e0026541_20014962.jpg


その奥には旧車見えますね(笑)。
ま、神社が拒否しなければイイんすかね?
e0026541_20015099.jpg

e0026541_20015147.jpg


ここはバイク神社認定第一号で有名な場所ですが、やたら神様がいっぱいいるらしく、家内安全商売繁盛交通安全無病息災安産祈願などなど何でも聞いてくれるようです。
お仲間のapriliaさんが、後厄だっちゅうので厄払いやってイイですか?というので、誰も反対する理由はないからOKしましたよ。
準備出来次第直ぐやる雰囲気だったが、まぁ1時間ほど足止め。。。ま、いつもの事(笑)。
e0026541_20015199.jpg


この後市貝の芝ざくら公園に寄る予定だったが、ランチ混みに巻き込まれそうな時間になってしまったので目的地の那須烏山へ向かうことにした。

小夜という蕎麦屋なんだが、食べログなどでも有名になっているところなので、一度は行ってみる価値があった。
実は以前一度訪問したが、駐車場が満杯だったので諦めた場所でもある。
e0026541_20015299.jpg


で、駐車場は丁度バイクが停められるスペースが空いていて入れて、待ってる人は2組ほどだった。
時間は12時ぴったりほど。

待ちながらメニューを見て、やっぱり蕎麦だよなーと言いながら天丼を頼んだ。
e0026541_20015325.jpg


蕎麦がセットになっていて、普通に一人前が!
量が多いわ。。
蕎麦をまずいただき、ハズレなしの美味しさ。
天丼の海老がデカ!
しかし、しかし、丼の飯が、米が残念なでき。栃木のコメは美味いはずだが、炊き方失敗したようで美味しくない。。。
ま、そんな時もあるのかな?

さて気をとりなおし、食後は市内のローソンに寄りコーヒータイム。

談笑後は、茨城へ向けて走る。
大子へ行こうとも思ったが、南側の道の駅美和に立寄り。
ここは夜空が綺麗に見える場所らしい。
また朝ドラの舞台でもある北茨城にあたるので、ひよっこのポスターも貼ってある。
のどかだからね。
e0026541_20015330.jpg


さっと見た後、常磐道那珂インターを目指す。
常磐道は友部SAで土産タイム。
そしてソフトタイム。
e0026541_20015425.jpg


茨城はメロン産地でもあるのでメロンミックスをいただく。
普通に美味い。

日は伸びているが、GW中という事で、渋滞を気にしつつ早めに帰ることにした。
友部で解散し、帰りのルートはつくばJCから圏央道五霞を下り国道4号で。
apriliaさんも同じルート。
思ったほど混雑もなくイイ流れで帰れましたよ。事故もなく良かったわ。

次回は走りたかった高萩やら北茨城を堪能したいなと思います。

今回の走行距離は300kmちょいでした。
あ、気がつくとオドが8000km超えてました!
ところで、MVTVなかなかイイバイクですよ〜〜乗ってる人はまだ1人しかあった事ないけど(笑)。

んじゃまた。

[PR]

by kawawasp | 2017-05-13 18:19 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

鵠沼海岸から横須賀佐島へランチツー

4/29昭和の日、今年初のミドル仲間でツーリングしてきました。
前夜まで、明日の降水確率を見ながらの深夜に決定しました(笑)。
いつもの4台で友人のカフェ『松波カフェ』9時集合。
e0026541_07190127.jpg


ナゼかナビが横浜町田で下りて下道で行けと案内され、6時半出発でなんやかんや9時ピタリに到着。
e0026541_07190145.jpg


途中迷子になった(笑)
で、目指すは横須賀佐島の海辺さん。
移動は海岸線を気持ちよく走り、小一時間で到着。
e0026541_07190253.jpg


開店10分前でちょっとだけ並んだ。
3組目。
テラス席に案内され、パラソルの下で気持ち良くランチとなりました。
e0026541_07190310.jpg

e0026541_07190398.jpg


若干風は冷たい。
メニューは海鮮丼をチョイスで、いつもはバチマグロが本マグロだってので定価300円アップ。
e0026541_07190494.jpg


しかしそれがまたトロなわけで旨い!
堪能した後は近所の関口牧場へ行き、話題のソフトクリームをいただきました。
これで300円!
e0026541_07190441.jpg

e0026541_07190500.jpg


サイズは普通の2倍以上!
濃厚ではないけど満足( ^ω^ )

で、午後から天気が崩れる予報だったので横横の横須賀PAで解散しました。
e0026541_07190668.jpg


帰りは迷わず帰れましたよ(笑)

帰ってから掃除してガレージにしまったら、雨が降ってきた。セーフ。
e0026541_07203215.jpg


んじゃまた。
[PR]

by kawawasp | 2017-05-02 06:57 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

茂木〜大洗へ温泉ツーリング

今年3度目の中学同級生が集まるツーリングを11/26土曜日に企画しまして、私含め5台が参加しました。
行き先は大洗潮騒の湯へ温泉まったりツーリングなのですが、同級生はほぼ栃木在住なので極力集合場所は栃木のどこかとなり、今回は道の駅もてぎに9時集合としました。
当日は2日前に降った雪やら寒気の影響で早朝は0℃〜1℃スタートに。
e0026541_11334091.jpg


TVのTFTにはICEのワーニング表示だが、エンジンは難なく一発始動。
リヴァーレよりバッテリー上がりの心配はなさそうですね(笑)。
装備はダイネーゼとアンダーウェアの防寒対策で出発。
出発直ぐに16号のESSOで満タン給油。
前回のアグスタツー後半の距離含め321km走り17.5L給油したので、約18kmの安定燃費でした。
暫くバイクで茂木方面へ走りに行ってなかったので、ガーミンナビに頼りつつ16号から4号を北上する。
利根川橋を通過し125号を通過したあたりで右折案内され、結城流山線に合流左折した。
そのまま50号まで突き進み更に右折して293号を左折ひたすら茂木まで走る。
この日茨城には霜注意報が出ていて周りの畑や田んぼは真っ白、先日の雪もしっかり残ってました。
そんな状況で橋や山あいの日陰などところどころ黒光りして凍っている場所があってかなりスリリング(^_^;)
慎重に向かっていたのですが、寒さのおかげで、手前の益子でコンビニインしてトイレとコーヒーブレークしました。
e0026541_11334113.jpg


ん?ダイネーゼと防寒は?と言うと、腕周りが若干寒いのと、パンツとジャケットのすき間にやんわり寒く感じてました。完璧ではないですが、やっぱり1℃の世界は厳しいのでしょう。アンダーウェアはヒートテックを着てましたが、ライディングでは熱に変えられませんよね。
ま、ギリ大丈夫ってところかね。
TVのグリップヒーターだが、手のひらに対して有効も、親指が全く温まらず握り方を変えたりしてどうにかしのぎました。
しかも3段階で1番熱くセットしたんですが、やっぱり1℃の外気には厳しいのでしょうか?それでも無いよりはかなりマシですけどね。
もてぎにはほぼ予定時刻に到着。
ま、いつものメンバーだが、今回仲間の一人がいつもの刀の代わりに初期型RZ250で参加してくれました。
2stは楽しいですよね〜メンテというより維持するのが大変そうだけど。
e0026541_11334359.jpg


雑談後、もてぎで人気のバームクーヘンを買い、本日のお土産とした。
トイレを済ませ、目的地の大洗にむけて9:30過ぎにもてぎを出発。
本当は茂木から笠間に抜ける楽しい山道があったのだが、先に書いた通り山には雪が残ってところどころ凍ってそうなので、普通に一般道でトコトコ走る事90分ほどで大洗に到着しました。
この頃やっと気温は12℃くらい。
グリップヒーターはほっかほかでした。

e0026541_11334492.jpg

e0026541_11334446.jpg

潮騒の湯はガルパンの聖地らしいが、何度もきてるから何の反応もないわ(笑)。
e0026541_11334530.jpg


ここでは定番のライダーセットで入湯と食事をした。
芯から冷えた身体にはかなり気持ち良い温泉でした〜本当に温まったわ。
気持ち長湯してのぼせそうになりました(笑)。
程よく昼丁度にランチになり、毎回注文しているアンコウはやめてカキ鍋をチョイスした。アンコウより若干安い。
e0026541_11334632.jpg

e0026541_11334724.jpg

e0026541_11334805.jpg


鍋と刺身のセットだが、正直味が落ちた気がします。
いつもの支配人がいなかったので、システムが変わったのかもしれませんね。
ま、安い事がとりえかな?
とは言え参加した仲間はまぁ満足していただけたかと思います。
約2時間ほどまったりしたあと、暖かいうちに帰ろうと1時半頃解散しました。
50号の途中水戸大洗インターでそれぞれ別れました。
私は北関東道上三川インターまで行き、そこからは4号で帰路につきました。

走行距離286.6km
トータル6352.5km

今年のツーリングはこれで終いにしたいと思います。
みなさま、年末になりますのでバイクの管理も大事ですが、体調管理も忘れずに( ^ω^ )

んじゃまた。

[PR]

by kawawasp | 2016-11-29 21:58 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

千葉犬吠屏風ヶ浦ツーリング

10月26日水曜日の平日、会社の仲間6人で千葉の屏風ヶ浦へ向けて走ってきました。
いつもながら、緻密な計画は立てておらず、湾岸幕張PAに集まってから次に行く的な気ままなツーリングとなりました。
e0026541_06375936.jpg


まず5人集まり、東関道酒々井PAでもう1人。
e0026541_06380021.jpg


6人揃ったところでいざ出発!
東関道はニコ先の富里で下り、下道でトコトコ屏風ヶ浦を目指すが、途中道の駅多古で休憩を入れながら、銚子方面へ走ります。
e0026541_06380270.jpg


下道は信号のゴーストップや大型トラックなどに阻まれ、刻々と時間が経過します。
やっと見えてきた屏風ヶ浦の高台。
到着するとそこは目的とする場所の真上で、太平洋を見下ろす展望台でした。
e0026541_06380325.jpg


なので良く紹介されている景色を目指しまた走ります。
しかし、全くわからず昼メシ時間に。
犬吠崎方面へはしり、犬吠駅前の魚の島武にインしました。
e0026541_06380465.jpg


ここ適当に訪問しましたが、当たりです!
しまたけ定食は何品かから2品チョイスする定食で、魚フライと刺身を選択。
e0026541_06380549.jpg


新鮮で美味しくコスパも良かったわ。
その後、犬吠駅でぬれせんべい焼いてるで有名らしいが、売店ではサンマの甘露煮買った(笑)。
これも美味かったわ。
お腹が満たされたところで、屏風ヶ浦へリトライ。
来た道を行ったり来たり捜索30分?
やっと入り口を見つけたが、建設作業車入り口だと。
ま、無視して入場。
e0026541_06380665.jpg

e0026541_06380658.jpg


とりあえず景色的にはあってる?
実は見下ろしながらの岸壁の風景を希望していたが、それは見つからなかった。
時間もない事で、今回は納得して帰ることにしました。
帰りは、東総有料から東関道なのだが、初めての東総有料って、お金払う意味と東関道に繋がってないと言う、なんだかな〜〜な道路。
来年は無料になるとか?
さっさと無料にしましょう(笑)。
e0026541_06380788.jpg


大栄PAで休憩後、湾岸首都高東北道で帰りました。
しかし、パニアケースのすり抜けは気を使ってしんどかったわ。
e0026541_06380853.jpg



翌日、腰痛で会社を休むはめになるとは、思いもしませんでしたが、、、

つづく(笑)
[PR]

by kawawasp | 2016-11-07 05:48 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

山梨へ今年3度目のミドルツーリング( ^ω^ )

HYさんの自由化が今年は大きく進み、初めて年間3回もツーリングに行くことができました。
快挙です!
もう今年は終わっても良いです(笑)

本題>いつもながら直前まで何処へ行く?何食べる?と、昔からのBBSを使いやり取りをして、山梨のほうとうを食べに行くべと決まり、んじゃ店は?となり、結局は本番当日の談合坂SA集合で「小作」に決定しました。

相変わらずの三台と私で、楽しいツーリングが始まりました。
スタートが10時ですから、かなりノンビリなんですけどね。
そんな私は春日部発なので、そこそこ早目に出動!
いつも悩むのが、圏央道か首都高かなんだが、今回は首都高からの中央道にした。
そんなに混んでなく正解だった。
で9時前着。
e0026541_22144140.jpg

※談合坂までの距離アベレージスピード時間がこれ。
e0026541_05491437.jpg

一般のバイク乗りの皆さんは、SAから旅立つ時間でしたね。
はい、ミドルの方々はゆっくりが好きなんです(笑)。
仲間の皆さんはポツポツ集まり15分前には揃いました。
バイクを紹介しますと、HD883R、buell9R、ゼファー1100です。
e0026541_22144352.jpg


その後出発して中央道一宮御坂で下り、下道をトコトコ笛吹で途中休憩をはさみ、
e0026541_05553627.jpg

※ツーリングスクリーンのインプレは、かなり快適でこの状態だと高速は楽チンです!難点は面長になってカッコ悪なところかな(笑)

つづき>
河口湖〜程よく11時半には小作に到着。
e0026541_05590129.jpg


既に席が埋まる勢いのお客さんがきてました。
天丼も美味いらしいが、まさかね〜〜で豚肉ほうとうを注文。
e0026541_22144667.jpg
e0026541_22144710.jpg


なかなかの量でお腹いっぱいになりましたよ。

その後、富士山と思ったが空は曇り。
富士山は見えませんでした。
e0026541_05590273.jpg


ま、そんな日もあるわ。
で、山中湖から道志道の道の駅へ向かいました。
この道はサイクリストが多く非常に邪魔。
邪魔と言うのも、車がまずゆっくり走り、追いついて抜く、また抜かれ追いつくの繰り返し。
バイクだけなら問題ないんだけどね。
ただ道が広くなると譲ってくれるマナーの良いドライバーもいます。
観光地は本当に疲れますわ。
道の駅どうしに到着し、まず定番のソフトクリームを食す。
e0026541_22144892.jpg

豆乳ソフトきなこトッピングは¥340。
案外安くヘルシーなソフト。
きなこがパラパラ落ちるのが難点だが美味しかった( ^ω^ )
e0026541_05590275.jpg


天気が回復する様子もなく、暗くなってきたのでこのまま解散することにしました。
ここからはナビの出番!
相模湖を目指して、途中まで四台で走りました。
相模湖インターへ向かうのは私1人になってしまいましたが、ナビ頼りで難なく中央道へ。
帰りも圏央道とどうしようか考えたが、セオリー通り首都高経由ですり抜けしながら帰りました。
八王子過ぎて石川PAで一服して、雨にも降られず楽しいツーリングとなりました。

本日の走行距離=約350km
e0026541_22144941.jpg

画像のスピードアベレージを見れば、なかなかの走りをしたのかしらね?

次回は飲み会だろ(笑)

以上です。

[PR]

by kawawasp | 2016-10-24 19:07 | ツーリング | Trackback | Comments(0)