カテゴリ:オーディオ( 2 )

ビクターHD-851(VHDプレイヤー)あるよ!

80年代パイオニアLDプレイヤー(レーザーディスク)と戦ったビクターVHDプレイヤーの話。

久しぶりにVHDプレイヤーを見てみることにしました。
すでに20年は経過している品物なんですが、いまだに私の手元にあるんですねぇ。
当時流行ったUKチャートをにぎわしたデュランデュランのビデオだとか、いーっぱいまだあるんですよ。
懐かしいでしょ?
で、デュランデュランの「グラビアの美少女」っていうタイトル聴いたことある方は良くわかるでしょうが、このビデオクリップってかなりいやらしい物だったんですねぇ。。。モザイク入ってるし!
と、あらためて見るといろいろ発見がありますね!
あとはまだ活躍中のペットショップボーイズとか。。。

でもこのVHDプレイヤー操作系統にかなりガタがきていて、なかなかディスクが入っていってくれないのです。。。何回かやっているうちにうまく入ってくれるんですよね。
そんでもってこのプレイヤーの弱点は画像が飛ぶんですよ!
レーザーディスクプレイヤーに対してVHDはレコードプレイヤーみたいに針で見る感じなんですよね。
イマイチどうなっているのかわからんハードなんですよ(笑)。
でもそこそこ見れていいじゃん。

行く末は結局LDに負けてカラオケ店でひっそり活躍してなくなってしまいました。
今ではLDでさえ懐かしいですけどね。

興味のある方はコメントくださいね!
[PR]

by kawawasp | 2008-03-20 19:43 | オーディオ | Trackback | Comments(0)

YAMAHA AST-1

知っている人は知っているYAMAHAの名機 『AST-1』

私は89年ごろだったと思うのですが、
当時¥15万ほどで購入した記憶があります。

小型のスピーカーなのに独特のAST(アクティブ・サーボ・テクノロジー)という技術で、
ビンビン低音を鳴らすといった今では当たり前のものになっていますが、
当時はそれはそれはものすごい衝撃でした!
で、今も私のリビングにはそれは現役で活躍しています。
オークションでもたまに見かけますが、今でも5万円くらいの価値はあるでしょうか?
ただ、専用のアンプで駆動するため、アンプが壊れてしまうと何の役にも立たなくなってしまうのです。。。

形はNS-10に似ていまして、かなりシンプルです。
専用のスタンドも買っていて良かったと思っています。

当時はフージョンやJAZZと言ったものを良く聴き、
楽器の音を忠実に表現してくれました。
それは今でも変わりません。

最近適当に扱っていたせいか、コーンには埃がたまり白くなってしまいました。
先ほど思い立って掃除などしてあげまして、
今のBGMは杏里の『NEUTRAL・91.6作品』を聴いております。
なかなかPOP&フージョンぽくっていいですよ!
何年ぶりに聞いたろうか?(笑)

ちなみにCDプレーヤーは『パイオニアPD-T05』です。
プレーヤーの話はまた後ほど。。。
[PR]

by kawawasp | 2007-02-05 10:37 | オーディオ | Trackback | Comments(0)