カテゴリ:DUCATI( 88 )

Ducati magazine dayは暑過ぎでした(^_^;)

30分前の8:30に会場到着。
意外と集まり悪いっすね。
ハイパー率低い。
同型4台ほど。
新型も一台くらい。
と、冷静に周り見ても、この暑い中やって来る人が偉いでしょ。
e0026541_19412620.jpg
e0026541_1941113.jpg

受付を済ませて、ステッカーと小さいロゴ入りクロスを貰った。
次に試乗会の受付で保険代¥500を支払い、monster1200sのチケットをゲット。
始りは9時。
とりあえず並んで5人目。
試乗車は2台しかないので3回転目に順番が来た。
早速赤い1200sに跨り、エンジンを掛ける。
フル液晶のメーターがカラフルでイイ!
エンジン特性モードはなぜかツーリング?
サーキットなんだからスポーツだよねってモード切替した。
しかし、先導さんが軽く流す走りなもんだから、スポーツの意味も敢えなく消え、全開できず一周が終了。
ポジションはコンパクトなんだが、シートの角が内股に当り何か嫌。
最近のドカは同じ造りのようだな。
アクセルやらクラッチ、ブレーキの感じはイイかな?
真横から見るのが一番カッコ良いと思う。
e0026541_1942826.jpg
e0026541_19415567.jpg

どう?
ということで、monsterだけ乗りました。

その後、原田氏宮城氏のトークがありーの、会場を一回りしてピレリのお姉さんを撮影して帰りました。
e0026541_19424836.jpg
e0026541_19422947.jpg
e0026541_19431754.jpg
e0026541_1944347.jpg

滞在時間一時間位でギブアップ(笑)。

最後までいた方々は、熱中症になりませんでしたかね?
e0026541_1945594.jpg

スケジュールは15時30分閉会のようでしたが、この気温は地獄でしたね。
私は帰ってシャワー浴びて昼寝しましたよ(笑)。

こんな日もあるんだな。
[PR]

by kawawasp | 2014-08-03 19:45 | DUCATI | Trackback | Comments(5)

Ducati Test Ride Caravan × Ducati Magazine Day

http://www.ducati.co.jp
ドゥカティマガジンデイが8/3に千葉で開催されます。
久しぶりに遊びに行こうと思います。
海ほたる経由の方が沢山いると思われますが、道中ご安全に目的地へ向かって下さいませm(__)m
私は多分早目に行ってる予定。

ちなみに御一緒する方いますかね?

[PR]

by kawawasp | 2014-07-31 06:24 | DUCATI | Trackback | Comments(0)

DUCATI Magazine Day

http://www.ei-publishing.co.jp/motorcycle/dmd2012/

こんなのやるのね?
知らんかった・・・
この日は試験で行けません・・・

行ける方は行ってちょうだい!
[PR]

by kawawasp | 2012-06-27 21:59 | DUCATI | Trackback | Comments(2)

やっとDIAVEL試乗!

梅雨明け2日目です。
先週DMが届きまして、土日試乗会とのお知らせ。
DUCATI埼玉南には時々おじゃましてはいますが、ほとんど試乗のみ。

で、今回DIAVEL(ノーマル)に乗ってみました。
操作はムルティストラーダからキーレスになり、全く同じ手順。
DTC(ドゥカティ・トラクションコントロール)は、正直長距離走らないと良くわかりません。
アーバン・スポーツ・ツーリングのモード切り替えは、んーなんとなくですね。。。
確かにスポーツモードにセットすると、パワーの伝わり方はかなりダイレクトになりますね。
他は?です。
e0026541_16435981.jpg

メカのことよりも、乗った感じがなんともアメリカンな感じ。
腕はまっすぐ突き出す感じになり、チョッパーかよ?なハンドル。
なので、けっこう疲れます。。。

一番やなものは、排気音。
最悪ですね。
もし買ったら、マフラーを変えたい!です。

曲がるときなどは、意外と普通に曲がれました。

しかし、こんな真夏の日中は、エンジンファンが回り出し両足に熱風攻撃!!
焼けましたぜ!

ふぅー

まぁあれば楽しいかも?

しかし、高価だね。

ってことで、軽く4kmほど試乗しました。

最後に、イベントのマグカップを頂戴して終了しました。
e0026541_16442094.jpg


DIAVEL>は間違いなく『悪魔』でした(汗)。

こんな暑い夏は、やっぱ涼しい時間に日光に行きましょう!

会員募集中!!
[PR]

by kawawasp | 2011-07-10 16:45 | DUCATI | Trackback | Comments(2)

ディアベル

やっとお目にかかることができました。
場所はDUCATI埼玉南。
先週が展示会だったようですが、なかなか行けなくて千葉の帰りに寄ってみました。

まず第一印象は>でかい!
次に>マッチョ!
またぐと>アメリカン!
金額に>オーマイガーッ!!
リアタイヤが一本¥40000とな!!!
e0026541_22415221.jpg
e0026541_2242783.jpg

てな感じでした(笑)。
正直もっとカッコ悪い印象を持っていたのですが、これはこれでいけるんではないでしょうか?

それにしてもMTS1200以降、かなり革新的なメカを多用しているようで、だんだん付いていけません!

それにしても、なんであんなにでかいタンクに見えるようで15~16Lしか燃料が入らないのでしょうか?
確かに1198のエンジンなんですが、1198自体はスリムでしょう?
エアフィルターがでかいのかしら?
それとももっと秘密の何かがタンクカバーの下に潜んでいるのでしょうか?

もし2台体制で行けるなら、ディアベルがあってもいいかなぁとも思いますが。。。

金額が高過ぎなんだよねぇ・・・

中古で格安商品が出たら!

考えちゃうかも?

ただ、フロント周りが決め手を左右しますな。
どうもモンスターライトが好きになれん!

どぞ、ハーレーやVMAXに飽きた方は買ってみてはいかがでしょうか?
[PR]

by kawawasp | 2011-06-19 22:42 | DUCATI | Trackback | Comments(2)

DIAVEL>ミラノショーデビュー

e0026541_20382737.jpg
全容がわかりました!

まんまVMAXやね?

ドカのマッチョアメリカンと言う感じ?

買います?

詳細は。こちら
[PR]

by kawawasp | 2010-11-04 20:38 | DUCATI | Trackback | Comments(0)

DucatiDiavel

e0026541_9131595.jpg
DucatiDiavel
噂の悪魔がよいよミラノショーでデビューか?
スクープされている画像は、まるでVMAXのようなスタイル。
このサイトではリアからの画像なのでなんだかよくわからない?

ところで、
このところMOTOGPでCストーナーがWIN!てな感じで大盛り上がり中なんだが、
来季はDUCATIには乗らない。
ロッシがどんな按配で最期を迎えるのだろうか?

何かと話題を提供してくれるが、
実は火の車(赤いだけに)ではないんだよね?

バイク業界をぜひ引っ張って行ってください!
[PR]

by kawawasp | 2010-10-23 09:13 | DUCATI | Trackback | Comments(0)

Loto Card ・・・

当たりましたか?

前後賞ではないですが、、、一番近くて2番違い。
当たったでしょう!
私の前後でカードを引いた方!!
当選番号はこちら!
[PR]

by kawawasp | 2010-06-24 22:23 | DUCATI | Trackback | Comments(0)

試乗したら…

出掛けに、原チャリ乗ってパートに行ってくれとかみさんにお願いしたら断られた!
いつも車で行くのだが、中3の娘が北辰テストを受けるために車で送り迎えする必要があったので、じゃぁどうすればいいの?ってね。
結果、娘を送ったあとに車をかみさんに渡し、その後埼玉南へ試乗しに出掛けた。
ばたばたしたけど10時過ぎに到着!
既にだれか試乗中で少しだけ待った。
昨日も来ているわけで、言葉に甘えてやって来たと言っておいた(笑)。
e0026541_1935017.jpg

そんなんでムルティが試乗から帰ってきた。
車両はネロの1200Sスポーツエディション。
ハンドル左手のウィンカーボタンで4つの走行モードチェンジができるが、停止中のみ変更可能。
モードを決めたら三秒ボタンを押しっぱなしにする。
するとエンジン特性とサスの減衰力や硬さが自動で調整される訳だ。
とりあえずアーバンモードで走り出す。
かなりサスが柔らかくなり、ソフトな走り出しだ。
バワーも押さえられアクセル開けてもがーっとは走らない。
ちともたつく感じか?
とは言え一番普通かも。
次にスポーツモード。
はいっがーっと出足が力強い!
フロントが上がりそうです!
足回りも固くなります。
お店の方が言ってましたが、一番ドカらしい特性かも?ね。
でも妙にマイルドなテスタトレッタエンジン。
やっぱりパワーを押さえているのは間違いないかも?
クラッチも物凄く軽く、何の気兼ねもいりませんな。

他エンデューロモード>アーバンにほぼ同じでサスの感じが少し硬い。
ツーリングモード>スポーツにほぼ同じでサスが柔らかい。
って感じだけど、微妙過ぎてほんの15分くらいの試乗ではよくわからん(笑)。

走行して感じたのは、やはりスクリーンが目の前までアップするってのは良い!
確かにヤマハっぽい感じもするが、んー愛嬌。

総合的にみて、この一台で何でも済ませようって人向き。
高価だけど納得して買っちゃえば、他のバイクに目が行かなくなるから良いんじゃん(笑)。
多分おいらは無理だけど(爆)。

で結論>ハイパーに勝るものはなし!
スリリングなバイクが正にあっている!多分。
自分が危ないんだけどね(笑)。

オマケ>ハイパーエボも796もテールランプの下に石はね防止かマフラーの熱防止なのかわからんが、カバーが付いた。
e0026541_17472852.jpg

なんか他所でテールランプ焼けたんかね?
そんなんより絶対ヘッドライトのがヤバイって!

以上!
[PR]

by kawawasp | 2010-06-20 17:47 | DUCATI | Trackback | Comments(4)

MULTISTRADA1200デビュー

天気予報が大外れした日でしたね。
自分は天気が崩れるのを恐れて車で見に行ってきました。
しかしなんでか良い天気になってしまった。。。

以下、ファーストコンタクトインプレッションです(笑)。
e0026541_16195837.jpg

試乗ができるのだったが、短パンTシャツじゃぁ乗れません。。。
とりあえずエンジン掛けて例の革新的テクノロジーをちょい体験。
乗車人数・積載してるかしてないかでリアサスの加重変化が体験できました。
なんじゃこりゃ?って感じです。
すごいですねぇ。。。
何といってもハンドルロックでさえ電子制御!
バッテリーが上がってしまったら、それはそれはパニックですね!!
一応隠しキー穴らしきものがあるのですが、穴は開いていません。
ボタンがあります。
でもどこにあるかは教えられません(笑)。
e0026541_16203847.jpg
e0026541_16205384.jpg

リアフェンダー付け根あたりにアクセサリー用のDC電源取りだし口が2か所あっても、EU仕様だから日本のシガーソケットサイズではなく小さいのです。
変換しなくては電源取れませんぜ!
唯一ホイールは鍛造ではないというところが、ハイパーの勝ちかな?
シート高は私のハイパーとほぼ同じなのだが、内股に角が当たります。
厳しいのでは?
e0026541_16212310.jpg

今回フロントフェンダーをよく見ることができたので、裏側はどうなっているのと言う自分の疑問を解消させました(笑)。
e0026541_16215578.jpg
左側から2本のケーブルが左ブレーキに一旦まとめられ、そこから分岐してフェンダー内側を通り右のブレーキに繋がっているのです。
なるほどな感じ。
しかもフェンダー後ろ側は、取り外し可能!
e0026541_16221964.jpg
デザイン考えてますよねぇ。。。

パワーの話ですが、
本国150hpのところ、なんと日本は102hpなんだって知ってました?
アーバンとエンデューロは100hpになるのは同じだそうです。
エンジン特性変化の体感はできるそうですが、レブリミッターはなんと6000rpm!
どうなんすか?
どうなんすか?
最高出力が出たとこでこのバイクのすべて!
迷わず本国仕様に変更したいですねぇ。


ツーリングとスポーツ両方展示してあったのですが、カーボン大量のスポーツの捨てがたいが、グリップヒーターもパニアケースも装着されているツーリングも自分の使い方に近く捨てがたい。。。
って値段見てよ!
ツーリングもスポーツも¥2,190,000也!
スタンダードでさ¥1,850,000!
何気にホンダ・インサイト買えますよ!
どうです?

とりあえず冷やかしでしっかりバック入手したんで、次回試乗でも行ってきますかね?

暑いねぇ。。。
[PR]

by kawawasp | 2010-06-19 16:22 | DUCATI | Trackback | Comments(0)