<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

過去の軌跡・その14⇒DUCATI編パート2

パート1ではなんとなく購入した経緯をお話しましたが、乗りたかったことと乗ってみたことが全く書かれていませんでした。

で、乗りたかったことは、昔と言っても80年代に「400F3」と言うモデルがありまして、当時私はまだカワサキにはまっていたころになるのですが、その姿形がまぎれも無くまんまレーサーだったわけで、イタリアという国柄なのかめちゃくちゃかっこよかったわけですよ。もちろん値段もかなり高価だったと思います。クラッチもシャラシャラ言っちゃってもーかっこいいに尽きるわけです。メーカーは違うが「ビモータbd1」というモデルだったか忘れましたが、こいつも400ccを乗っけて販売した時期がありましたが、更に高価なわけで手が出るはずもありません。乗っているやつがうらやましかった。。。こう書いていると、スタイルにほれたんですね?私。マイクヘイルウッドの時代にDUCATIが一躍メジャーになり、国産車がそれを追っていった頃、外車って何でこんなにすごいんだろうって思ってました。とにかく「ブランド」「スタイル」にべたぼれだったわけです。後に「400SS」ってモデルがまたハーフカウル&フルカウル仕様で発売されたんですが、購入できるわけがありませんでした。今ではもちろん時代を感じさせるスタイルなんですけどね。

そんなことがあり、乗ろうと思ったときには「MONSTER」と言うこれまたデザインがいいんだわ~に惚れ、値段もこなれたタイミングに買ったわけです。当時中型免許で乗れるのは「M400」だけでしたので、こいつしかない!ってことで、、、実は04モデルからFIエンジンになったことで、キャブ時代より性能が良くなったと聞き、中古も見て回ったんですけど04モデル新車を買うことにしたんです。キャブモデルはサイドスタンドを出した状態ではエンジンがかかりません、また暖機運転が必要でした。FIモデルはスタンドを出した状態でもエンジンがかかり、暖機運転は特に必要なくなりました。この違いは大きいです。キャブ乗りの方はほとんどスタンドスイッチを切った仕様にしていたそうですね。だってまたがらないとエンジンがかからないなんて?国産では考えられないよね。それがいいといわれれば終わりですけどね(笑)。あと違いはフレームでした。だから微妙に03と04ではパーツが共用できなかったりしてましたね。

インプレッションですが、一番はエンジンの鼓動が「ドカ」って感じ!なんじゃ?と言われても「ドカ」なんですよ。Lツインのトルクも公表データより出ていた感じがします。国産よりも非力なんですけどなんか体感するとドーンって引っ張ってくれましたねぇ。まぁHpは40psしかありませんでしたが十分でしたね。それと重心が高くコーナーなどひらひら感抜群です。ただし使いきれたか?といわれるとそうでもない(笑)。ハンドル幅が広くなんか押さえつけて走るような国産にはないポジションです。私にはそれがどうも合わずハンドルはアップで短めのものに変更しました。そしたらすごく乗りやすくなりましたよ。ブレーキも必要十分な装備でなんといっても天下のブレンボですから!ある意味オーバークオリティーでしたが。とにかく所有感につきますね。ネックと言えば、クラッチが重いってこと。街乗りでちょこちょこクラッチ握っていたりすると、左手の握力がかなり落ちていきます。。。最後には手のひらで切ってたりしました(笑)。レリーズは結局最後まで装備することなく通しました。腱鞘炎になりそうでしたがそれが「ドカ」なんだろうと思ってました。
e0026541_21322666.jpg


そして結局いろいろといじることになり、サイドカバーも赤に塗装・スクリーンはハイアップ型・マフラーはレオビンチSBKエボⅡチタンハイアップマフラー等自己満足の世界でしたが楽しかったし、同じスタイルで乗っている人とも合わなかったしねぇ。。。でも車検が来る前に「M800」へとステップアップしていくのだった。。。

実は周りからささやかれていることがありまして、、、なんで中型なんだと!それはもちろん自分が持ってる免許の範囲だからであって、、、「400」のドカはドカじゃない!取れば免許!バイク買うより安いじゃん!とか何とか言っちゃって・・・いろいろ葛藤はありましたが、「40」になる年に休暇を長く使える権利がありまして、その機会に大型二輪免許を取得することになるわけです。(この辺の取得話は大型二輪免許カテゴリブログに記載しておりますのでご確認を!)

このあとは初期のブログねたから「M800」になっています。なんでこいつにしたとかね。
久しぶりに昔の記事を読み返すと、なんじゃこりゃ?ってもんがいっぱい書いてあったりして恥ずかしくなりますが、まぁ好き勝手にやってます(笑)。
この機会にこの「非日常の事情」をいじってやってください(笑)。
またリフレッシュしてブログを書いていきたいと思います。

バイク暦についてはこれでおしまいです。
[PR]

by kawawasp | 2009-05-30 17:23 | バイク暦 | Trackback | Comments(0)

過去の軌跡・その13⇒DUCATI編パート1

DUCATI編にやってまいりました!ってずいぶん間が開いてませんか?
はいっ!すみません忘れてました(笑)。
2004年3月26日DUCATI-M400納車。
e0026541_22503478.jpg

突然やってきたわけではなく、2003年秋ごろから20代からの憧れだったDUCATIに乗りたい!と言う思いが、周りの大型免許取得やらでハーレーやビューエルに乗り換えたりした知り合いの影響も無いとはいえないが、良いきっかけになり、とにかく400で乗るならモンスターしかない!と、いろいろ探し回ってドカ松の車両価格やサービス条件がそろったので購入することに決めました。
正直長く乗ったFTR(もしかして一般的な長さではない?)に未練が無かったわけではないが、2台持つこともできないしね。。。実際DUCATI購入資金にパーツを大量にオークションに流しましたので残せるはずが無いのですが(笑)。
まぁそんな事情がありまして、イメージカラーのイタリアンレッドをチョイス!当時ダーク(つや消し黒で値段も少し安い)なる種類もあったんですが、実車を見て微妙にチープな感じがしてやめました・・・今見るとそれはそれでありなんですけどね。
オプションはビキニカウルとテールカウル(テールカバーではありません)を注文しましたが、納車時には間に合いませんでした。
e0026541_22514199.jpg

納車での出来事ですが、タンクのキャップからガソリン漏れが発生しましまして、その日のうちに修理完了。キャップのOリングが噛んでいたようです。。。イタ車ってこんなもんなの?と疑問を持った最初の出来事でした。
車でもそうですが、納車のときって車両の傷とか見て回るじゃない?このときもそうだったんですが、もう乗れることの喜びが強くて傷の確認なんて全然眼中になかったんです。で、冷静になった数日後フレームに傷を発見してしまったのです!明らかに傷の上に同色のペイントを施したあとがありました。
e0026541_22535280.jpg
ディーラーはメーカーが仕上げのときに、意図的に隠そうとしたものであると判断し、フレーム全塗装いたしました。はっきり言ってしばらく乗ることができず代車生活でした。なぜかマジェスティとかXTとかなんでヤマハなの?って感じでしたが、高級なドゥカティは代車で使わないところがお店の方針だったのでしょうか?
まぁそんなことがあり、復活したときにはビキニカウルも装着されて家に届きました。
e0026541_2259448.jpg

フレームの色は納車したときよりもめちゃくちゃ輝きのある色になって帰ってきまして、微妙にノーマルとは違う感じになってしまいましたが、贅沢だよねぇ。。。テールカウルは納期の見通しが立たず、黒のノーマル品を赤に塗装していただき装着することになりました。イタリア製品の納期ってまじであてになりません!
*ちなみにこの画像の車両にはすでにフロントフェンダーやハンドル&グリップ、ミラーとフェンダーレスキットが組み込まれています。

初期の段階はこのくらいでパート2につづく!
[PR]

by kawawasp | 2009-05-27 22:59 | バイク暦 | Trackback | Comments(0)

信越シリコン:KE45

液体ガスケットの件ですが、お勧めはKE45だそうです。
エキパイ接続部にKE45を塗布後バンドで締め付けることでほとんどの排気漏れが完治するようです。
固着するまで一晩ぐらい寝かさないと固まらないそうなので、ちょっと我慢がいりますね。
即効型でなく水分と混じってじんわりなんだそうですよ。
ということで、近所のDIYへ探しに行ってみます!
本当はやってもらいたかったんだけど、、、今後マフラーを変える?時にもKE45は必要だと思われるので一度予習しときましょ!

それにしても信越化学って、80年代のオートバイレースでカワサキのスポンサーやってましたよね。
いまだにシンエツカワサキのステッカーを持っているのは私だけ?
e0026541_9202717.jpg

[PR]

by kawawasp | 2009-05-26 09:20 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(0)

12ヶ月点検完了!

12時半に入庫しまして、5時過ぎ完了しました。
(その間に何があったかは、前記事を参照ください。。。)
e0026541_21445397.jpg

ここでドカの新車購入後の保証について確認します。

DUCATI保証書およびサービスクーポンに記載されている、
1回目の無料点検(1000kmもしくは6ヶ月経過)と、
2回目以降の有料点検(10000km走行毎または12ヶ月毎)を、
指定されたドゥカティ正規サービス工場で受けないと、
新規登録日より36ヶ月間の保証を受けられないと記載されています。

今回から購入したドゥカティディーラーでなくドゥカティサービスのパワーハウスさんにお願いしました。
初回点検は買ったところに出しましたが、今後は会社に近いこのお店にお願いすることにしています。
ただ暗黙の了解と言うか、基本的には購入店で点検を受けてほしいようですが、保証書にはそこまで記載されていませんから関係ないんですけどね。
実際都内を通過して横浜まで行かないと点検できないのと、12ヶ月点検の金額に驚きが隠せないです!
その料金ですが、パワーハウスさんは¥18000-(税別)でやっていただけました。
驚きの金額は過去記事の画像で確認してください。

点検内容ですが>走行距離8196km(入庫時)
基本ビス類の増す締め・タイミングベルト張り調整・アクセルワイヤー調整・クラッチ調整・タイヤ周り・空気圧・チェーン注油等基本事項です。
エンジンヘッド周りのオイル漏れもガスケット交換および液体ガスケットで補修しました。
ガスケットを確認したところ傷はなかったそうですが、んーやっぱり製品の仕上げによるものなんでしょうかね?毎回ボタボタ漏れる話ではないので、5千km程度走ると必ずにじんでくるのかも?点検ごとにチェックだね。

またタイミングベルトはかなりパンパンに張っていたようです。新車のベルトは基本みたいですね。ここもクリアランス調整済み。

スロットルに遊びがあったと言うことで、レスポンスが改善されました。かなり良くなった!
クラッチ関係は結構減ってきているようですが、1万5千kmまでは大丈夫ですとのこと。!来年交換するようかも?

そしてOIL交換(別途料金¥3500×3L+OILフィルター代・前回同様MOTUL)ですが、前回から3千km超えしましたのでそろそろやっておくべきと最後に手際よく交換していただきました。
ストレーナーを掃除するのにエキパイを外さないとできませんが、意外と簡単に外れるもんですね。オイルフィルターも交換しましたが、思ったよりエンジン内の汚れは無かったようです。バリも最初に交換した時にほとんどとれたのでしょう。結構エンジン回したような気もしますが、この状態だと5千km毎交換でもいいかもしれませんね?でも今日のような暑い天気だと走行中120℃超え!ますからオイルに負荷かかりますね。と言うことは走行距離イコールともいえませんな。

最後にハイパーオーナーの皆様>エキパイから排気漏れしてませんか?
液体ガスケットを接続部に塗布して締め付ければ直るようですが、保証期間内の方はショップで修理可能です。エキパイ接続部から黒いしみが垂れてきたらそれが排気漏れです。普通に掃除していたのは私です(笑)。

さてリフレッシュしたハイパーで旅に出たい私ですが、一週間後は入院ですの・・・
[PR]

by kawawasp | 2009-05-23 21:45 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(2)

大久保

e0026541_14344069.jpg

中2の娘とハイパーを点検に出すのにタンデムで都内にやってきました。
で仕上がるまで地下鉄を利用して新宿大久保の街にやってきました。
そう娘が大の東方神起ファンと言う事で、この様な写真やらポスターやら並んでいる店にいるわけです。
たまにはねぇ良い思いさせてあげないと!
[PR]

by kawawasp | 2009-05-23 14:34 | ライフ | Trackback | Comments(0)

予告!

週末23日(土)昼ごろ「パワーハウスモータークラブ」へ1年点検入庫します。
当日仕上がるか、翌日仕上がるかは診てもらわないとわかりませーん!
なんだかんだで1年経つのは早いですねぇ。。。

ところで某月某日某所にて②00kmオーバー確認しました。
スクリーンが無かったら・・・たぶん無理かも?

以上報告でした。
[PR]

by kawawasp | 2009-05-21 20:39 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(0)

おもひで・・・

中学時代の土曜日は半日授業を受けて弁当を食べて帰ってきた。
今じゃ土曜日には授業どころか学校が休みだ。
おいらの勤務しているパターンとまったく同じだ。

ところで、、、
中学時代の土曜日午後は、必ず家に帰ったら「ジェリー藤尾ファミリー」の番組を見ていた記憶がある。
レギュラーは「ずーとるび」だった。
番組タイトルがまったく思い出せず、内容だけおぼろげに思い出した。
「キャンディーズ」もそういやぁ出演していて、番組内のショート学園ドラマに出ていたなぁ。。。
主題歌もキャンディーズだった。
現代のお笑い系というよりも、ファミリー系コント番組だった気がする。
だれか覚えていたら番組名教えて!m(__)m

そのあとにはやったの「欽どこ」なんですかね?

全く話は変わるが、、、
昨日の夕方突然リビングの照明が壊れた!
電球の玉切れかと思い「コジマ」へ買いに行って、取り替えてみても照明はつかなかった。。。
結局本日また「コジマ」に行って照明器具を買いました。
夜、明かりがつかない部屋にいるのってつらいのが良くわかりました。
非常時の際は、ろうそくや懐中電灯・ランタンを必ず常備しましょう!

はぁーたわいも無い話じゃ(笑)。
[PR]

by kawawasp | 2009-05-17 21:02 | ライフ | Trackback | Comments(4)

OILにじみ

日曜日の朝練ツーリングで走行距離は8200kmに達しました。
実は前から気にはなっていたんですが、前輪側のヘッドから黒じみが発生していたんですね。
フロントブレーキのダストやタイヤからのしっぱねなどによる汚れかと思っていたりして、都度ブレーキクリーナーで掃除していたのですが、パワーハウスさんに見てもらったらやっぱりOILじみであることを確認しました。
ちなみにどの辺からにじんでいるかを確認してほしいと言われて見てみたんですが、ヘッドカバーフロント上部と左サイドカバーからもにじんでいるようです。
と言う事で、今月の給料日以降にでも1年点検と同時に修理してもらう予定でおります。
まぁOリングの噛み合わせとかでしょうね。

ところで、朝練は当方埼玉加須インターから東北道宇都宮で分岐日光線の日光で降りて、日光霧降高原道路を走り~大笹牧場通過~鬼怒川へ抜け~日塩もみじラインから塩原へと走りました。
地元の走り屋さんたちが結構いまして、かなり走り込んでいましたね。
私のドラゴンコルサも気持ち端っこがまだいけるんじゃない?って感じまで使えるようになり、まだ修業中のみであります。
途中宇都宮ナンバーの赤ハイパーとランデブー走行になったのですが、もみじライン料金所で行方がわからなくなってしまいました。。。ハイパーに会う確立少ないだけに残念です。。。

次回1年点検報告予定ですので期待しないでお待ちくださいm(__)m
[PR]

by kawawasp | 2009-05-11 22:14 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(6)

束の間

e0026541_237624.jpg

天気が不安定な一日でしたが、帰りがけ空を見上げると、東に見えるNEC本社ビルから虹が生えて見えました。
都内ではなかなか見れる光景ではなかったので、思わず写メしてしまいました(汗)。
[PR]

by kawawasp | 2009-05-08 23:07 | ライフ | Trackback | Comments(0)

レンタルバイク

越谷レイクタウン内にお店がありまして、
なんと店頭に明かに客寄せだと思う車両があるではないですか!
予約販売の新VMAX!
e0026541_18161265.jpg

へ~こんなんもレンタルしちゃうんだね(TMS出品車両参照)。
長い時間借りるほど割安感がありますね。
24時間約3万切るくらいで任意も車両も付いてきます。
要予約が必要ですが、乗ってみたい車両を自由に選んで借りられるのは魅力かも?
QRコードで確認してみて!
e0026541_1812235.jpg

ちなみにお店のHPは⇒MOTO STYLE e-CUBE
何しに行ったかは、、、
たまたま(笑)。
[PR]

by kawawasp | 2009-05-05 13:10 | バイク | Trackback | Comments(2)