<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

すり抜け

バイクに乗っている全ての方が経験されていると思いますが、そうでない方はスルーしてくださいm(_ _)m

まず一般道路ですが、交通量が多い場所は二車線や三車線になっているので、渋滞している時は車の間や路肩を走行して前に進んでいるとおもいますが、どうでしょ危険を感じながら走ってますか?
歩道からの子供の飛び出しや車両の間だから急に道路を渡る大人子供。
タクシーの急停車。
ハザードを点けずに停車や駐車している車など、リスクが沢山潜んでいます。
たまたま大きな事故に合った事はありませんが、タクシーが急に左折してきて接触したことがあります。スピードは出ていませんから大事にいたりませんでしたが、正直焦りました。

私は渋滞している道に遭遇すると、ついすり抜け走行に入ってしまいがちです。
危険と承知でも、そのリスクにワクワクしてしまう自分が存在するからです。
一般道路では極一部の区間で楽しんでますが、高速道路の渋滞では100%行っちゃいますね!
本当に危険なんですけど。

高速道路での渋滞は速度域が一般道路とは違いますから、気がつくとすり抜け速度は1××kmで走ってたりしてます。
ヤバイよね~すり抜けで往生しているバイクでさえも抜きますからね(笑)。

そんな私ですが、共感する方いますかね?と言うかやっちゃいかんよね!
[PR]

by kawawasp | 2009-09-29 06:15 | バイク | Trackback | Comments(10)

HYPERMOTARD796

09,11月に販売されるようです。
HYPERMOTARD796
乾燥重量は170kgを切りました!⇒168kg!
パワーは81hp!
シート高も825mmくらいにおさめてます。
どうですか?
ハンドル回りを見る限りブレーキなど別体タンクでなく、
廉価版一体式になっています。
フロントフォークもリアサスも廉価版のようです。
クラッチはAPTC湿式で軽そうです。
どうやら黒い部分はダークのような樹脂のようですね。
後は金額設定?
696と同じなら売れるかもしれませんが、
それより高いと???
それにしてもなんでこんなに安っぽく見えるんでしょうか?
カラーリングが地味すぎるのか?
e0026541_21147.jpg

興味のある方は注目!
[PR]

by kawawasp | 2009-09-24 21:01 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(4)

ダム★ツー

息抜きということで参加させていただいたダムめぐりツーリング?
いや、別にダムに行きたいわけではなく走りに参加したのだけど、何やらダムに上るための道がすごい素敵でした!
場所は関越道水上IC下りて谷川岳方面へ行き、①矢木沢ダムでダムカードをもらう。

e0026541_8162047.jpg
e0026541_8173837.jpg

次に②奈良俣ダムでもダムカードをもらう。
e0026541_817976.jpg

そこから片品村へ抜けて昼食休憩。
e0026541_824050.jpg
天ぷらそば¥650って安くない?
e0026541_8252832.jpg

その後③薗原ダムへ向かったのですが、管理事務所改装中につきカードゲットならず。
e0026541_818583.jpg
そこからは赤城道路を上って(標高1300m級)④大沼で休憩。
e0026541_8183316.jpg
e0026541_8185056.jpg

大胡町をぬけて北関東道路から関越道に入り帰路につきましたが、気が付いたら450kmほど走ってましたかね?
峠峠峠・・・いやいやおなかいっぱい(笑)。
久しぶりに走ったのでそれなりに感覚を取り戻しながら走りまして、私は順調に走ることができましたが、仲間の中で残念ながら転倒車両が出てしまいました。。。①へ行く専用道路で起きました。のぼりヘアピンでスライドしてしまったようですが、本人はいたって元気!バイクは右側カウル擦り傷&サイレンサー損傷でしたが、オイル漏れなどなく走ることはできました。
毎回何かとトラブル有りですが、無事に(ではないか?)ツーリングを楽しむことができました。
今回の参加車両は>CBR1000RR・KTMRC8・HONET900・FJR・TL1000R・ST3S・Ninja250・HYPERMOTARD1100Sの8台でした。バラエティー♪
RC8いいですねー!ほしいですね~!買えませんねー(笑)。
[PR]

by kawawasp | 2009-09-23 08:18 | ツーリング | Trackback | Comments(5)

仲良し

e0026541_8213528.jpg

近所に住む犬猫。

妙に仲がいい。

カメラ目線の二匹をパチリ!

+この携帯Cyber-shotの機能を使って加工してみましたが、いかが?
[PR]

by kawawasp | 2009-09-18 06:43 | ライフ | Trackback | Comments(0)

ケツ痛い(泣)。

毎年一回以上発生するのたが、お尻に出来物ができちゃうんですよ。
病院行って塗り薬いただいて治療しているのたが、治り悪い(泣)。
なんとも座るより歩くほうが痛い!
バイクも乗れません!
時間かかりそう。
[PR]

by kawawasp | 2009-09-11 20:52 | ライフ | Trackback | Comments(2)

最安値発見!

なんじゃぁこりゃぁ~!
こんなに値段下げられちゃったら、
定価で買ったおいらはどうしたらいいんじゃい!

その車両はここに⇒モト・カルツァ

ちょっとメーカー的にもモノ申してほしいんだけど!

長期返済している私の身になってくださいYO!

同じオーナーさんたちの反応はいかに?
[PR]

by kawawasp | 2009-09-06 22:06 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(15)

ハイパーモタード風圧対策とは?

改めて風圧対策についてお話ししたいと思います。

ハイパーに乗っているかたは間違いなく高速移動の時風圧に耐えながら走行していると思います。
メーカーからオプションとしてラインナップされているのはメーターバイザー程度のもので、防風効果はほぼ期待できないものと思います。
正直スタイルやデザインがいまいちハイパーにミスマッチしている感じがしてなりません。

アフターマーケットに目を向けるとバイザーらしきタイプはモトベローチェだけ。形はまぁ良くできている方とは思いますがスタイル優先であることは間違いないでしょう。
どれを見ても目的の風圧対策にはなりません。

単純に一般的に売られているカウルやスクリーンはハイパーに取り付けるには、自分でどうにか出来るものではなく、もしできたとしても納得が行くまで大変な労力が必要かと思います。
そこで、過去記事で紹介したワンオフスクリーンにたどり着くわけです。
メーカーでもアフターマーケットでも作ってなければ、自分で納得のいくものを作ってもらうしかないわけです。
そこでドクスタイルさんと出会えたことで、一気に自分の目指しているスタイルやデザインを手に入れる事ができました。
しかしワンオフですので、吊るしのものとは違い何度も調整しながら完成させるというデメリットがあります。でもそこが楽しかったりするのです(笑)。
リトライしながら現在私のハイパーモタードは、高速移動も納得の行くものになり、かつスタイルを大きく壊すことなくまるで既製品のようで満足しています。
スクリーンは高速巡航用にロングタイプと街乗り用にショートタイプを使い分けしています。
スクリーンステーはスチールですので若干フロントが重くなりますが、回頭性が良すぎるハイパーには丁度良いのと、フロントが安定してくれるメリットはあります。
e0026541_2232473.jpg


全く風圧対策に問題ない特に感じていないかたには、無駄な情報になってしまいましたが、あくまでも個人的にやったことですので共感していただけたかたは、こんな選択もあるのだなと思ってもらえたら狙い通りです(笑)。

ワンオフと言うとめちゃくちゃ高いだろうと思われがちですが、モトプランのカーボンフロントカウルを入れようと思うなら検討してみてはいかがでしょうか?
マフラーやらクラッチやらパーツが沢山あるのでどれから手をつけるか悩んでいる人は、実用的な部分も忘れないでください。

なんかまとまりの悪い記事になってしまいましたが参考になればと思います。m(_ _)m
[PR]

by kawawasp | 2009-09-03 07:10 | ハイパーモタード | Trackback | Comments(2)