人気ブログランキング |

夏の磐梯3ラインツーリング

夏の磐梯3ラインツーリング

久しぶりに同中同級生とツーリング企画を立て、7月28日晴天の日曜日早朝5時福島磐梯山に向けて出発しました。
同級生は皆栃木の仲間なので、集合場所は東北道黒磯PA7時としました。
私は余裕みての2時間前出発でしたが、約120kmを1時間ちょいで走り黒磯には6時20分頃到着。
6時30分過ぎてからポツポツ集まり始めました。
e0026541_07314198.jpg

ここはデイリーのコンビニがあり、出来立てと思われるオリジナルのパンを販売しています。
フレンチトーストハムサンドで朝飯を済ませました。

この日の人数は私含め5人で、1人夜中まで呑んでいた方がいまして、起きられたら参加という曖昧な参加表明でしたが、何と30分遅れてやってきました。
一応酒気帯びではなさそう?なので、帰す事なく最後まで付き合ってもらいました。
8時前に黒磯を出発し、次の停車場所の安達太良SAへ向かいました。
酒気帯びではなさそうな仲間を引き連れているので、ほぼ100km/h巡航。
安達太良SAまでは100kmないので、1時間かからず到着。
e0026541_07335024.jpg

到着して即モモソフトを食べる酒気帯びN氏。
天気はやや曇り気味でしたが、カッパを用意していないので、雨にならないようにいつも祈るわたし。
この後、福島西インターを下り、給油タイム。
すでに沢山のバイク乗りがスタンドに集結していた。
やっぱ考える事は一緒。
で、やはり東北のガソリン単価は高い。
埼玉と10円以上違いました。
が、入れないわけにいかないっす。
給油後、115号線を走り、途中磐梯吾妻スカイラインの標識の案内通り右折左折で、入口に到着。
方向的には高湯温泉♨️抜けて、浄土平を目指す。
観光地ではあるもののさほど車が多いわけではないが、かなりゆっくり運転のドライバーが走りを妨げ、ローセコの繰り返し走行になってしまいました。
ま、かなりガスってましたんで、遅くはなりますけどね〜。
頂上に近づくにつれてガスも晴れて、とても良い天気になりました。
そして浄土平ビジターセンターに到着。
吾妻小富士を見上げる。
e0026541_07480262.jpg

e0026541_07470660.jpg

ビジターセンターは、改修工事で秋頃までクローズしているそうで、ただのパーキングになってましたね。
残念。
次の磐梯吾妻レイクラインに向けてまた走り出しました。
秋元湖小野川湖桧原湖を通過するルートになります。
途中中津川渓谷レストハウスに立ち寄り、11:30昼食休憩をとりました。
e0026541_07490338.jpg

e0026541_07475527.jpg

天ぷら皿そばを食しましたが、至って普通。
食後のデザートになつはぜソフトクリームをいただきました。
これは絶妙に美味しかったです。
e0026541_07495846.jpg

e0026541_07484838.jpg

バイクに戻ったら、ビューエルのリアウィンカーが夏の暑さでもげました。
プラスチックの劣化ですね。
誰もテープ類を持ってなかったので、レストハウスからガムテープをいただき応急処置しました。
知らずに走ってたら配線切れて無くなってたとこでした。
その後、桧原湖・猫魔とも言われてますが、最後のゴールドライン入口がある場所に到着。
車もあまり走っておらず、わりかし快適に走りきりました。
ただ、身体は老いてきているので、コーナーはギクシャクしながら走りましたけどね。
ゴールドラインを抜けると、猪苗塩川線県道7号に出ます。
右折して、最近できた道の駅ばんだいさんで休憩。
e0026541_07504578.jpg

e0026541_07493530.jpg

やはり山と下界の気温差は相当なもので、25℃から35°Cと10℃の差がありました。
体感ではもっと差があったと思います。
汗はかなりかきましたね。
ここで主要なお土産は購入し、帰路につくことにしました。
帰りは磐越道磐梯河東インターから乗り、途中安積と黒磯休憩をはさんで無事に埼玉に帰還しました。
e0026541_07501466.jpg

トータル600km超えの距離をSSTR以来久しぶりに走りました。
以外と疲れも軽く、楽しいツーリングが出来たかなと思います。
ホント同級生って、昔の記憶のまま気兼ねなく走れる仲間だなとつくづく思いましたね。
次は飲み会で😁

# by kawawasp | 2019-08-09 06:04 | ツーリング | Trackback | Comments(0)

56design×EDWIN 056 Rider Jeans COOL MESH

56design×EDWIN 056 Rider Jeans COOL MESH

実は56にハマってまして、2本目のジーンズになります。
メッシュのライダースパンツも良いのですが、もう少しラフでカジュアルに履ける物を探してたどり着いた56とEDWINのコラボジーンズ。
冬パンも買ってあるのですが、またシーズンになったら話しましょ。
e0026541_06342268.jpg
e0026541_06343050.jpg

以下、商品説明になります。グッときたら買いましょう。
でも、ただのジーンズと比較しちゃうと、バイク用にしては高いかなぁ。

以下、商品説明になります。

EDWIN と 56design がコラボして開発した、ライダーの為のファッションジーンズ【EDWIN 056 Rider Jeans】の、夏用の涼しいジーンズVar.です。
立体裁断やポケットまわり、低頭リベット、Dカンといった機能はライダージーンズと全く同一ながら、夏向きの素材を採用することで暑い時期の快適さをサポートしています。

デニムとしては軽めの素材を使うことで通常モデルよりも通気性を向上させ、さらに裏地には接触冷感素材を採用。
触れている部分がひんやりと感じるため夏場の涼しさは格別です。

基本デザインは同一ですがステッチに新色のブルーを使うことで他モデルと差別化を図っています。
膝部分には、ニープロテクターを装着できるポケットを装備。表地とあわせ3枚重ねとなる「トリプルニー」構造の上に、オプションで別売りOption Knee Padを挿入できます。
ポケット部分のミシンステッチの糸を切って、プロテクターの高さを調整してください。


# by kawawasp | 2019-07-08 06:23 | パンツ | Trackback | Comments(0)

DAINESE AIR FRAME D1 TEX JACKET

DAINESE AIR FRAME D1 TEX JACKET

メッシュジャケットを新調しました。
最近はほぼ黒を選択しています。
以前は白ラインとか入っていたのですが、汚れが目立つんですよね。
今回はあまり派手でない赤ラインと赤ロゴ。
残念ながら胸パッドが装着出来ないのですが、同メーカーのパンツにはジッパーで繋ぐ事ができます。
前に購入したジャケットには胸パッド装着OKも、繋ぐジッパーが無かった。
ま、なんか一長一短。
最近はwebikeで買っているので、ポイントが貯まる度、上手に安く購入してます。
でも、高いかな?
信頼のブランドということで。
e0026541_06190954.jpg

# by kawawasp | 2019-07-08 06:09 | DAINESE | Trackback | Comments(0)

SSTR2019の翌日は?

SSTR2019の翌日は?
正直宿の温泉にまったり浸かり。
塩分を含んだ泉質に疲れた身体を癒されました。
温泉サイコー♨️
な、朝を迎え、素泊りプランだったので、全く宿の食事には世話にならず、朝市的な場所で朝食をとることにしました。
ありがとう大観荘。
e0026541_07010752.jpg


その前に、実は風間氏に「明日は必ず千里浜に戻って、全員で集合写真撮るからね!昨年3000人からイベント参加してくれたのに1割くらいしか集まらないでガッカリした。今年は絶対来てね〜」って言われたが、それは無理(笑)。
身体がもちません。
てな事で、ごめんなさい、七尾の食をわけてもらいに、能登食祭市場へバイクを走らせました。
オープンは8:30。
e0026541_07014569.jpg
e0026541_07024108.jpg

少し前に到着して、程なく開店。
蕎麦かうどんかなと思ってましたが、開店には麺が間に合わず、時間がかかると言われてしまった。
そんなで、揚げもの焼きものしか選択肢は無かった。
で、まずチョイスしたのはかかし揚げ。
e0026541_07021395.jpg

頭はうずら、手はウインナー、足はカニカマって串揚げ。
逆さにしたら、ヤバい形(笑)。
なんつって美味しかったよ。
次にメンチカツ串をいただきました。
e0026541_07030945.jpg

全て揚げたてで満足。
朝はこれくらいで、仲間の皆さんはお土産の買出しに専念してました。
しっかりお金落とさせていただきました。

この後自宅へ向けて出発。

ガソリン満タンにして能越道七尾城山から高岡で下り、万葉の里で休憩。
e0026541_07035836.jpg
e0026541_07043161.jpg

小杉インターまで下道を走り、北陸道から上越ジャンクションへ。
で実はこの区間でトラブルが、、、
GWさんの体調不良により、ペースを落とす事になった。
高速道を70km巡航で走る。
途中途中休みながらの牛歩走行 。

なんとか復活したのが、名立谷浜SA辺り。
e0026541_07050396.jpg

昼は有磯海SAでランチをとりました。
白エビ塩ラーメンをチョイス。
e0026541_07095784.jpg

e0026541_07100004.jpg

中々の美味しさでしたが、若干量が少ないか?

食後って睡魔がやってくるんですよね。
なんで、上信越道の小布施PAで休憩。
道の駅おぶせと連結していたので、ここも探索。
e0026541_07105240.jpg

e0026541_07105324.jpg

フリマとかで賑わってましたね。
しかし昨日に引き続き夏日で体力もってかれるわ。

次に向かったのは東部湯の丸。

走行距離300kmを越えたので給油。
燃費は安定した22km。
実際21Lタンクなのであと5L(100km)ほど余裕があるのだが、仲間に合わせます。
四国の時は給油場所が少なかったので、距離はもっと走ってから入れてましたね。

上信越道から藤岡ジャンクションまで、流れは良かったです。
難関の関越道がやはり渋滞始まってました。
で、上里で最後の休憩。
e0026541_07143090.jpg

ここで面白い光景を見てしまいましたよ。
超モデルスタイルの女性ライダーが2人歩いていまして、ほぼそこにいた男性ライダーは目を奪われてました。
もちろん私も、リアル不二子ちゃんかと思ったくらい。
で、仲間に「スゲー美人ライダーがいるよ」と伝えバイクに戻る所を見入っていたら、バイクのシートにピョコンとお尻から横乗りしてモデル乗りしはじめた。
「おー普通やらんぞ」の心の声(笑)。
しばらくして3人目がやってきたが、パトロン?のイケメン男性。
「あぁこの人がかこってるのね」とまた心の声(笑)
3台とも多分ツインのGSで揃えていた。
でだ。
さー次に行こう的に一人の女性がバイクにまたがりセルを回す。
「キュルキュル、ガガガ!ガシャーン!!」
そうです、ギアが入ったままクラッチも握らずセルを回した結果、バイクが突然動いたため女性はバランスを崩し立ちゴケ状態になり、横でヘルメットを被ろうとしていた男性にヒットし、共倒れしてしまったのです!!
その場にいた男性ライダー諸君は、心のなかで一斉に呟いたでしょう。
「やった〜〜(笑)」と。
誰も助けに行かないのは、ライダーとしてマナー違反だと思うけど、けど、羨ましさや妬みが全員の動きを止めたことは間違いない。

ま、ミラーが壊れたくらいでケガは無かったようでした。
画像は流石にありません。

さて、話は横にそれましたが、上里で一応解散で自由走行。
誰一人事故も無くホント楽しいツーリングで良かった。

ここからは渋滞すり抜け耐久レースです。
花園嵐山は毎度激混み。
五感をフルに使って慎重に走りました。
ずっと後ろについて来たNC乗りさんは誰だったのか?
鶴ケ島ジャンクションまで一緒でしたね。

圏央道白岡菖蒲まで無事到着。
あとは慣れた下道で自宅まで走りきりました。

到着時刻は19:10
本日の走行距離は501km
2日間トータルは1059.7kmでした。
e0026541_07152257.jpg

途中のんびり走行が無ければ、も少し早く帰れたのですが、こればかりは仕方がないね〜。
また、新しい思い出が出来ましたよ。
ありがとうSSTR 😊
お疲れ様みんな。



# by kawawasp | 2019-05-28 19:09 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

初参加2019SSTR 5月25日の話

初参加2019SSTR 5月25日の話
この話の始まりは、昨年の四国ツーリングの時に遡る。
10年来の友人の浮助さんから、来年はSSTRで千里浜で再会しようと約束した事が発端。
しかし、浮助さんの親御さんが具合悪そうで、残念ながら不参加となってしまいましたが、私は昨年四国へ一緒に行った仲間とSSTRに申込み参加する事にしました。

申込は3/3の0時からスタートして、確か15分後あたりにやっとエントリーできまして、1543(3800)のゼッケンを手に入れました。その後200人追加募集してましたが。
e0026541_13055360.jpg

それからあっという間に当日5.25を迎えた感じ。
事前にスタート地点の若洲橋はチェック済だが、朝3時発で暗い中走るのは少し不安でした。
そんなで、木場を下りたらお仲間とドンピシャ合流で難なく到着。
今回の道連れメンバーは四国ツーで一緒だったGSさんGWさん、そして同じく会社つながりのGSXさんの合わせて4人。
集合はほど近いファミマ。
既にSSTR に参加するであろうバイクが集まってました。
なんか、ワクワクする。

日の出時刻が4:30って事で、30分ほど待って日の出を確認してスタートしました。
e0026541_13072306.jpg

e0026541_13073702.jpg

このイベントは指定の道の駅やPASAでポイントを10ポイント以上稼ぎ、陽が沈む前に千里浜にゴールしないといけないルールになっている。
ということで、あらかじめ押さえた場所は、八王子滝山と福光で6ポイント取り、後は適当に回る予定にした。
で、まずは滝山。
e0026541_13093293.jpg

だいたい考える事は一緒で、スタートで見た人達がこぞってチェックインしてました。
ここは堅く押さえたいとこですもんね。

この後、中央道で談合坂、釈迦堂、境川、双葉へ。
e0026541_13113872.jpg

e0026541_13124520.jpg

e0026541_13131906.jpg

e0026541_13134195.jpg

双葉は7:30には到着し、朝メシをいただきました。
e0026541_13155351.jpg

出来立てのパンは美味しかったです。

その後諏訪湖へ行き、岡谷ジャンクションから長野道松本へ。
下道使うか使わないか検討したが、ここは下道で高山まで行くルートを選択した。

出口は何となく混んでいましたが、出口先の信号機で流れを止めていたようでした。
ガソリン給油のためスタンドに立寄り、国道を西に走る。
以前白川郷へ行ったルートを思い出しながら、途中道の駅風穴の里で休憩した。
e0026541_13184032.jpg

今回の特典でソフトクリームが¥100引きになり、¥200でリンゴのソフトをいただきました。
e0026541_13560729.jpg

普通のバニラのが美味いかな?

ここの駐車場もゼッケン付けたバイクで埋まる。


高山に入り、まだ12時前だったが昼メシを取ることにした。
e0026541_13582472.jpg

高山ラーメンかなぁと思いながら、暑過ぎたので冷たいうどんをチョイス。
ま、たぬき冷やしうどんみたいな感じ。
コシがあって美味かったよ。
e0026541_13595883.jpg

e0026541_14061363.jpg

サイドにアマゴの塩焼いただきました。

その後、中部縦貫自動車道を使い飛騨清見から東海北陸道で福光を目指す。
※この日飛騨トンネルで死亡事故があったのを宿に到着してから知った。
ちと暗くなるが、話を戻すと、確かにトンネルが長く続き疲れるのは間違いなく、眠気もやってくる。
ま、休み休み走るしかないわ。

その後無事に道の駅福光に到着。
e0026541_14073949.jpg

どこに行ってもバイクバイクバイク。
ホントお祭りですね。
糖分補給のため、甘いものを探していたら、フルーツたい焼きなる物を発見しゲットしました。
e0026541_14090227.jpg

e0026541_14092312.jpg

これで¥180は安い!
美味かったじよ。

ここからは、ゴール地点の千里浜なぎさドライブウェイを目指して走ります。
のと里山海道がどうつながっているかなんて全く気にせず、ナビ頼りで走る。
ちょっと危ないジャンクションがあり、ドキドキしましたが、海岸線が見えて来た時はもうすぐ到着だと実感が湧いてきました。

そして16:30に無事にゴールしました。
e0026541_14105401.jpg

e0026541_14110931.jpg

e0026541_14120015.jpg

e0026541_14123715.jpg

e0026541_14132053.jpg

ポイントは17ポイント稼いでました。
千里浜入口から待ちバイクが沢山いました。それは夕陽のタイミングでゴールしたいからでしょう。
受付ブースでは何やらおにぎりとあさりの味噌汁、能登猪鍋汁など配布してまして、おもわず全部手を出してしまいました。
この暑さで鍋はねーべ(汗)。
e0026541_14181593.jpg

私達は宿を和倉温泉にしていたので、ゴールで完走受付を済ませてから和倉温泉に向かいました。
それなりに写真を撮ってから、また下道を小一時間ほど走りました。

和倉温泉の宿に到着したのは18時過ぎてました。
屋根付き駐車場はありがたかったです。
部屋は7階オーシャンビュー。
ちょうど夕焼けが始まったころ。
e0026541_14162683.jpg

和倉温泉でもフィニッシュイベントやってましたので、夜の部に参加する事にしました。
その前に温泉温泉♨️

夕飯は温泉街にある店にインしました。
歩いて3分ほどの場所。
e0026541_14170551.jpg

e0026541_14173278.jpg

のどぐろ一夜干しは絶品でしたよ。
これで¥800は破格だ。
良かった良かった。

夜の部は、風間氏や三好氏がメインでトークしてました。
e0026541_14210469.jpg

e0026541_14220133.jpg

e0026541_14223803.jpg

夕飯の都合、後半だけ参加。

あっと言う間に1日か終わりました。
燃費も22kmで記録更新。
初日は558.1km走行しました。
お疲れ様でした。

続く。


# by kawawasp | 2019-05-27 14:36 | ツーリング | Trackback | Comments(0)