MULTISTRADA1200デビュー

天気予報が大外れした日でしたね。
自分は天気が崩れるのを恐れて車で見に行ってきました。
しかしなんでか良い天気になってしまった。。。

以下、ファーストコンタクトインプレッションです(笑)。
e0026541_16195837.jpg

試乗ができるのだったが、短パンTシャツじゃぁ乗れません。。。
とりあえずエンジン掛けて例の革新的テクノロジーをちょい体験。
乗車人数・積載してるかしてないかでリアサスの加重変化が体験できました。
なんじゃこりゃ?って感じです。
すごいですねぇ。。。
何といってもハンドルロックでさえ電子制御!
バッテリーが上がってしまったら、それはそれはパニックですね!!
一応隠しキー穴らしきものがあるのですが、穴は開いていません。
ボタンがあります。
でもどこにあるかは教えられません(笑)。
e0026541_16203847.jpg
e0026541_16205384.jpg

リアフェンダー付け根あたりにアクセサリー用のDC電源取りだし口が2か所あっても、EU仕様だから日本のシガーソケットサイズではなく小さいのです。
変換しなくては電源取れませんぜ!
唯一ホイールは鍛造ではないというところが、ハイパーの勝ちかな?
シート高は私のハイパーとほぼ同じなのだが、内股に角が当たります。
厳しいのでは?
e0026541_16212310.jpg

今回フロントフェンダーをよく見ることができたので、裏側はどうなっているのと言う自分の疑問を解消させました(笑)。
e0026541_16215578.jpg
左側から2本のケーブルが左ブレーキに一旦まとめられ、そこから分岐してフェンダー内側を通り右のブレーキに繋がっているのです。
なるほどな感じ。
しかもフェンダー後ろ側は、取り外し可能!
e0026541_16221964.jpg
デザイン考えてますよねぇ。。。

パワーの話ですが、
本国150hpのところ、なんと日本は102hpなんだって知ってました?
アーバンとエンデューロは100hpになるのは同じだそうです。
エンジン特性変化の体感はできるそうですが、レブリミッターはなんと6000rpm!
どうなんすか?
どうなんすか?
最高出力が出たとこでこのバイクのすべて!
迷わず本国仕様に変更したいですねぇ。


ツーリングとスポーツ両方展示してあったのですが、カーボン大量のスポーツの捨てがたいが、グリップヒーターもパニアケースも装着されているツーリングも自分の使い方に近く捨てがたい。。。
って値段見てよ!
ツーリングもスポーツも¥2,190,000也!
スタンダードでさ¥1,850,000!
何気にホンダ・インサイト買えますよ!
どうです?

とりあえず冷やかしでしっかりバック入手したんで、次回試乗でも行ってきますかね?

暑いねぇ。。。
[PR]

by kawawasp | 2010-06-19 16:22 | DUCATI | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/12828046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。