人気ブログランキング |

AELLAクラッチレリーズお取替え♪とスーパークラッチ。

本日微妙な天気の中、川崎溝口パワーハウスモータークラブへ行ってきました。
雨は結局降りませんでした。
e0026541_19362851.jpg

さて、今回のメニューは、クラッチレリーズからオイル漏れのため、純正品が非分解と言うので、アエラのクラッチレリーズにお取替えしました。
お値段¥25000の商品。
e0026541_19352018.jpg

EVOとの違いは、形状くらいしか見当たらない。
テーパーがかかっていてデザインは良いんですけどね。
それ以前に、スパークラッチにレリーズが必要かと言うこと(笑)。
ショップのTさん云く、オイル全部抜いちゃってレバーも外せば問題ないんじゃ?って言う。
んーまぁそれもありだが、なんだかんだ握るものがあったほうが安心する(笑)。
でも、時々レバー握らないとニュートラルに入らない時があるんでやっぱり必要ってことで、予定通り交換しました。
と、その前に、ニュートラルに入りズラいと言うキーワードから、クラッチ板に歪みがあるんじゃ無いか?って事で点検してもらい、歪みを確認、一枚交換しましたよ。
どうやら、熱による歪みのようです。
減りは?というと、スーパークラッチ様さまで、ほとんど減りなし!
やっぱりクラッチを握ると、クラッチ板は減るんですね。
てなことで、見積もりより点検代プラスになってしまいました。。。
さて、そう言ってもおかげでもと通り元気なハイパーに復活!
e0026541_19371639.jpg
ビフォー
e0026541_19355421.jpg
アフター

&タイヤ空気圧もすっかり減ってまして、注入していただきました。
小一時間で作業は完了。
レリーズも勿体無いぐらいピカピカで、また永くコイツと付き合って行こうと思うのであったm(_ _)m

by kawawasp | 2014-07-13 19:38 | ハイパーモタード | Comments(2)

Commented by ころりん at 2014-07-21 18:11 x
純正クラッチレリーズは消耗品扱いなのか、オーバーホールができません。σ(゚∀゚)ワタシも純正→純正ですが、フルード漏れで交換しています。
クラッチスレーブシリンダー(レリーズ)はブレーキキャリパーと同じ原理。
ゴムのシールでフルードを押さえているのですが、最大の敵はチェーンオイル。どろ団子になったチェーンオイルが、シリンダーの内側に入り込んで、シールを痛めます。
チェーン側からシリンダーの中がむき出しな構造って、なんか、配慮が無さすぎのような気もする(笑)せめてゴムシートでダストカバーをするとかが欲しいね
Commented by kawawasp at 2014-07-22 21:50
何も起きないで一生を終えるレリーズもあるそうで、そうなると宝くじのように極めて低い確立で当たるんでしょうね。まぁ消耗品扱いだから仕方が無い。アフターマーケットでオーバーホールが効くなら安い買い物だね。と、思っていよう(笑)。また暑くなりすぎてバイクに乗る気がしない。。。