人気ブログランキング |

RIVALE走行距離500kmからの慣らし第二段階

慣らしの話。
e0026541_07063921.jpg
第一段階500kmまで6000rpm以上回すなってことで、もどかしい高速走行を強いられてました。エンジンマッピングを学習している関係上、回転数によっては燃料薄いような息つぎをしたり何か不安になりましたが、ユーザーの走り方=クセを感じとって、どのタイミングで燃料をいっぱい出すかみたいな事をやってるみたいです。
特に、4000rpmあたりの70〜80kmが不得意そうな状態で、大丈夫か?と。この回転域は一般道で流れがいいと一番使うとこなんですが、しばらく様子を見たいと思います。
さて、第二段階ですが、上限8000rpmまで回転数を上げてよくなりまして、もちろん高速道でしか試せませんので、圏央道つくば中央から常磐道に入り友部から北関東道へ栃木方面の上三川まで走ってみました。
8000rpmまでのアクセルを開けると、正直、官能的な吹け上がりで、排気音はレーシーなトリプルサウンド!と言ってもわからんね(笑)四発はなんか当たり前のフォ〜〜ンだけど、三発はファ〜〜ンとちょいカン高い音ですかね?そんな感じ。
そんで、身体が後ろにもってかれる。
スピードも比例して急激に出てしまいますね。
ヤバイは。
風の抵抗をモロ受けるので、シールドやらスクリーンがないと、SSのみなさんにはついていけないです(笑)
やっぱり街乗りよりも、回してなんぼのエンジンみたいですね。
と言う事がわかり、上三川手前でガス欠ランプ点灯。
おい、燃費は悪いなー。
ざっくりliter18kmかな。
ランプ点灯して20km未満走行後、給油すると8.5L位入り、残り4L本当にあるのかいまだに不安。
満タン200kmは走れるのか?
ハイパーの時はliter20kmは行ってくれてたんで、ざっくり200kmで給油してたんだよね。
たかが300cc少ない排気量と1気筒増えたくらいでもその差はあると言う事か。

帰りは下道国道4号をトコトコ帰りまして、トータル725kmになりました。
あとちょいで1000kmに届きます。
週末の天気が毎回気になりますね( ^ω^ )

by kawawasp | 2015-04-20 06:20 | RIVALE800 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/22969813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。