RIVALEオイル滲み。続報

対応中のパーツが入荷したとの事でディーラーに行き、まずはバッテリー液漏れによるバッテリーケース交換と、バッテリーそのものを交換修理しました。
普通は、単純なるバッテリー交換だったものを、お店のミスでバッテリーから液漏れが発生して、バッテリーケースを若干溶かした為全て交換になったものです。
自宅から世田谷までガソリンと高速代を使って行くまでの内容ではない。
e0026541_06412879.jpg

※画像は交換前の液漏れ跡。
相変わらずフィニッシュが悪く、シートを外して確認していたらバッテリーマイナス端子に接続忘れているコードが1本´д` ;
全く、なにやってんだか。
呆れる始末。

もうすぐ保証が切れる時期に迫ってきたので、念の為エンジン周りもチェックすると、前回治したはずのミッションカバーからオイル滲みが!
多分治してから先日の茨城ツー往復しか走ってないので、約300kmほどの距離を走ったくらいで再発かよ〜
e0026541_06412986.jpg


んで、ちなみに面取りしてやってくれた話は聞いているが、具体的にはどうやった?と確認すると、ガスケットそのまま使用!で、液体ガスケットをたっぷり塗布したと。
ありえない、個人的にも手抜きじゃね?
本来ならガスケットそのものを交換した上の処理ではないのか?
ん〜先行きをどうするか考えるわ。
ま、保証内と言う事で、それが完治したら近所のRBにでもお世話になったほうが良さそうだわ。
は〜参る(^_^;)
[PR]

by kawawasp | 2016-02-09 06:10 | RIVALE800 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/24122201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高速有鉛 at 2016-08-04 10:16 x
近所の赤男爵で買っても、大差無さそうなスキルですね。
行ったり来たりの事を考えて、上尾のお店で買おうかと思っているんですが正規ディーラーのリストから消えちゃいました…。
それにしても、通常ありえない所に這わせた黒と黒/白の配線は、後付パーツの配線ですか?
Commented by kawawasp at 2016-08-04 12:11
白黒は確かETCだったか、後付けのDCソケットの配線かと。
この時のメカニックはもういません。
ま、フラッグシップディーラーとしてはかなりお粗末ですよ。
浦和にアグスタディーラーありますが、ここの方が頼りになると思います。
赤男爵でもイイんじゃね?的な考え方もありよね(笑)