人気ブログランキング |

サイドカウルの謎

先日のツーリング後に、サイドカウルグレー艶消し部分に白いミストが点々とはねたようにシミになっていて、なんじゃこれはと水洗いから粘土かけ、ワックスなどあらゆる手を尽くしても落ちず、なんでこうなったのか落胆しておりました。
※残念ながら画像撮り忘れてます(^_^;)
最悪塗装しかないと半ば諦めて、ディーラーへ相談に行こうと今朝ヴェローチェを倉庫からだしたところ、何と何と諦めていたシミが何もなかった様に消えていました∑(゚Д゚)
なんで?
何度も陽の光とライトと凝視しましたが、何もない綺麗な状態!
e0026541_16425276.jpg
e0026541_16425384.jpg



何だったんでしょうか?
最近の塗装は自己修復素材を使っているのがあると聞いたことはあるけど、FRPでそれはないでしょう(笑)。
でも、マジで白いミストシミが無いんです。
良かったのか?
また出てくるのか?
謎です(^_^;)

もし万が一またシミが現れたなら、今度は画像に残してみます。
が、現れ無いことを祈ります。
ちなみに、塗装する事になった場合の為に、金額だけは聞いておこうと思います。
カーボンシートのほうがカッコいいかな?

つづく。

5月9日追記
なんと現れました!
e0026541_07045680.jpg
e0026541_07045642.jpg



どうやら塗装仕上げに何かあったのではと推測します。表面ザラついてないしね。
現れるタイミングは温度や光の加減かと?
ディーラーへ交渉中。

by kawawasp | 2016-05-07 16:26 | TURISMO VELOCE | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/24361211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。