敬愛なる父

e0026541_07580909.jpg

親父が心不全で昨年暮れから入退院を繰り返し、今また入院しています。

週末時間を見て見舞いに行きますが、弱気な話しかしません。

特に母親との思い出を語りながら、一緒に苦労してやってきたこと、子供が立派に育ったこと、まだやりたかったこと、同じ事を繰り返し話ます。

ただただ、根拠の無いまだ大丈夫、まだ大丈夫、元気になろうとしか言えない。
現在、緩和病棟に入りまして、苦しくなってどうにもならなくなり、家に帰りたいと言ったら家に帰る予定になっています。

側にいても何も出来ないけど、側にいたいと、、でも仕事ほっぽり出してすぐに行けない葛藤。 

時間は勝手に進んでしまうんだよね。

[PR]

by kawawasp | 2018-03-13 07:54 | ライフ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/27134381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。