人気ブログランキング |

SSTR2019の翌日は?

SSTR2019の翌日は?
正直宿の温泉にまったり浸かり。
塩分を含んだ泉質に疲れた身体を癒されました。
温泉サイコー♨️
な、朝を迎え、素泊りプランだったので、全く宿の食事には世話にならず、朝市的な場所で朝食をとることにしました。
ありがとう大観荘。
e0026541_07010752.jpg


その前に、実は風間氏に「明日は必ず千里浜に戻って、全員で集合写真撮るからね!昨年3000人からイベント参加してくれたのに1割くらいしか集まらないでガッカリした。今年は絶対来てね〜」って言われたが、それは無理(笑)。
身体がもちません。
てな事で、ごめんなさい、七尾の食をわけてもらいに、能登食祭市場へバイクを走らせました。
オープンは8:30。
e0026541_07014569.jpg
e0026541_07024108.jpg

少し前に到着して、程なく開店。
蕎麦かうどんかなと思ってましたが、開店には麺が間に合わず、時間がかかると言われてしまった。
そんなで、揚げもの焼きものしか選択肢は無かった。
で、まずチョイスしたのはかかし揚げ。
e0026541_07021395.jpg

頭はうずら、手はウインナー、足はカニカマって串揚げ。
逆さにしたら、ヤバい形(笑)。
なんつって美味しかったよ。
次にメンチカツ串をいただきました。
e0026541_07030945.jpg

全て揚げたてで満足。
朝はこれくらいで、仲間の皆さんはお土産の買出しに専念してました。
しっかりお金落とさせていただきました。

この後自宅へ向けて出発。

ガソリン満タンにして能越道七尾城山から高岡で下り、万葉の里で休憩。
e0026541_07035836.jpg
e0026541_07043161.jpg

小杉インターまで下道を走り、北陸道から上越ジャンクションへ。
で実はこの区間でトラブルが、、、
GWさんの体調不良により、ペースを落とす事になった。
高速道を70km巡航で走る。
途中途中休みながらの牛歩走行 。

なんとか復活したのが、名立谷浜SA辺り。
e0026541_07050396.jpg

昼は有磯海SAでランチをとりました。
白エビ塩ラーメンをチョイス。
e0026541_07095784.jpg

e0026541_07100004.jpg

中々の美味しさでしたが、若干量が少ないか?

食後って睡魔がやってくるんですよね。
なんで、上信越道の小布施PAで休憩。
道の駅おぶせと連結していたので、ここも探索。
e0026541_07105240.jpg

e0026541_07105324.jpg

フリマとかで賑わってましたね。
しかし昨日に引き続き夏日で体力もってかれるわ。

次に向かったのは東部湯の丸。

走行距離300kmを越えたので給油。
燃費は安定した22km。
実際21Lタンクなのであと5L(100km)ほど余裕があるのだが、仲間に合わせます。
四国の時は給油場所が少なかったので、距離はもっと走ってから入れてましたね。

上信越道から藤岡ジャンクションまで、流れは良かったです。
難関の関越道がやはり渋滞始まってました。
で、上里で最後の休憩。
e0026541_07143090.jpg

ここで面白い光景を見てしまいましたよ。
超モデルスタイルの女性ライダーが2人歩いていまして、ほぼそこにいた男性ライダーは目を奪われてました。
もちろん私も、リアル不二子ちゃんかと思ったくらい。
で、仲間に「スゲー美人ライダーがいるよ」と伝えバイクに戻る所を見入っていたら、バイクのシートにピョコンとお尻から横乗りしてモデル乗りしはじめた。
「おー普通やらんぞ」の心の声(笑)。
しばらくして3人目がやってきたが、パトロン?のイケメン男性。
「あぁこの人がかこってるのね」とまた心の声(笑)
3台とも多分ツインのGSで揃えていた。
でだ。
さー次に行こう的に一人の女性がバイクにまたがりセルを回す。
「キュルキュル、ガガガ!ガシャーン!!」
そうです、ギアが入ったままクラッチも握らずセルを回した結果、バイクが突然動いたため女性はバランスを崩し立ちゴケ状態になり、横でヘルメットを被ろうとしていた男性にヒットし、共倒れしてしまったのです!!
その場にいた男性ライダー諸君は、心のなかで一斉に呟いたでしょう。
「やった〜〜(笑)」と。
誰も助けに行かないのは、ライダーとしてマナー違反だと思うけど、けど、羨ましさや妬みが全員の動きを止めたことは間違いない。

ま、ミラーが壊れたくらいでケガは無かったようでした。
画像は流石にありません。

さて、話は横にそれましたが、上里で一応解散で自由走行。
誰一人事故も無くホント楽しいツーリングで良かった。

ここからは渋滞すり抜け耐久レースです。
花園嵐山は毎度激混み。
五感をフルに使って慎重に走りました。
ずっと後ろについて来たNC乗りさんは誰だったのか?
鶴ケ島ジャンクションまで一緒でしたね。

圏央道白岡菖蒲まで無事到着。
あとは慣れた下道で自宅まで走りきりました。

到着時刻は19:10
本日の走行距離は501km
2日間トータルは1059.7kmでした。
e0026541_07152257.jpg

途中のんびり走行が無ければ、も少し早く帰れたのですが、こればかりは仕方がないね〜。
また、新しい思い出が出来ましたよ。
ありがとうSSTR 😊
お疲れ様みんな。



by kawawasp | 2019-05-28 19:09 | ツーリング | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://dukawa.exblog.jp/tb/28345610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yayoi9355 at 2019-05-30 19:35
SSTRお疲れさまでした^^ 中々楽しめたようでよかったですね。
それにしてもすごい人気ですね。私も初回より3回ぐらい参加しましたが、レセプションが翌日昼頃までかかってしまうのて、それに出るともう一泊欲しくなるんですよ。始めの頃は当日の夜にやって解散だったので良かったのですが、人数が多すぎますね。1回目は確か200台ぐらいだったのでコンパクトでよかったのですが。。
ベンベ、トリッカー、そしてベスパのタンデムとやってみて、やはり大きいバイクだと楽に走れてしまうので、今度参加するとしたらカブで出ようと思っています(笑)
Commented by kawawasp at 2019-05-31 06:09
> yayoi9355さん
コメありがとう😊
まぁお祭りなんでしょうが、確かに日をまたぐ必要は無いと私も思います。
イベントは手段で、楽しむのは個人ですからね。
でも500kmを1日で走るのはしんどいですよ😅
下道だけ?
125cc以下の車両で参加した方々はかなりの強者ですよねー。