人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

BLAUER HT 

BLAUER HT 

東京モーターサイクルショーで衝動買いしてしまった。
e0026541_06524427.jpg

e0026541_06524784.jpg

定価45000円(税抜)が、27000円(税込)だったもので、、、たまたまた財布にお金があったから、、、MV からはまだ抜けそうにありませんな。

商品説明付けときます。

Blauer(ブラウアー)は60年以上の歴史があり、アメリカのユニフォーム市場において80%近いシェアを誇るウェアブランド。その供給先には警察や軍といった、過酷な使用環境下でのものも含まれます。「性能に妥協なし!」という同社のモットー通り、機能性や技術的な信頼性で、確固たる地位を築いています。 そんなBlauerの派生ブランドとなる「Blauer H.T. / ブラウアーエイチティー」はMotorimodaが日本初導入。アメリカンブランドながらイタリアのデザインエッセンスが吹き込まれたコレクションはライディングギアとしての機能性は勿論、タイトシルエットなアーバンスタイルが特徴的です。 通気性と保温性を両立した、伸縮性に富んだソフトシェルタイプのスウェットブルゾンです。 防風・撥水仕様で、フロントジップやポケット部分は止水ファスナーを採用。 肩と肘部分にはプロテクターを装備しており、肘プロテクターのみ着脱可能となります。


さて、ライディングでの効果性能はいかに?


by kawawasp | 2019-03-25 06:49 | MV AGUSTA | Comments(0)

SUM-WITH G-761アドベンチャーヘルメット

SUM-WITH G-761アドベンチャーヘルメット

埼玉拠点の老舗バイク販売店「はとや」

新車中古車販売はもちろん、オリジナルのバイク用品も取り扱っていて、バイク用品はブランド品と比較してかなりリーズナブルな商品を取り揃えています。
過去に何台か新車でバイクを購入した事があり、直近ではJOGを買っていますが、バイク用品購入は初めて。

今回はオフロード系のヘルメットで、スタイリッシュなタイプを探していました。
SHOEI、Arai、AGV、SCHUBERTHなどとても魅力的なブランドがありますが、どれも高価。
特にSCHUBERTHは高級品。
MVagsutaとのコラボモデルもあるがやすやすと手は出せません。
そんな中ネットで、はとやの楽天市場店に辿り着いた。
https://item.rakuten.co.jp/hatoya/ss20180521002/?s-id=smt_top_browsehist
オフメットでインナーバイザーもあり、内装もしっかり洗える、しかもカッコイイ、なのに値段が安い!
大陸産とわかっていても、買ってしまいました。
ソリッドカラーでブランドシールはなく、自分に合ったオリジナルなヘルメットにしてねみたいな感じ。
別にカラーリングされているタイプがあるけど魅力は感じません。

中1日で商品が届きましたが、バイザーネジに不良が見つかり、速攻で返品交換しました。
ま、お店の対応は迅速でしたのでマイナスな点はありません。
ただやはり検品がしっかり出来ていない点はダメですね。

とは言え、ダメ元ヘルメット(クオリティはさて置き)でも、値段が決め手で購入しても損はないかなと思いました。
ステッカー等は後から自分好みで貼りました。
e0026541_08303985.jpg

e0026541_08304078.jpg

e0026541_08304154.jpg

e0026541_08304376.jpg

e0026541_08304436.jpg

e0026541_08282008.jpg
e0026541_08313087.jpg

バイザーを取り外せばフルフェイスタイプでも行けるし、兎に角カッコイイ。
もしかしてパクリかもですが(笑)。 

by kawawasp | 2019-03-16 07:14 | ヘルメット | Comments(2)